スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アドレな!ガレッジ 2007.10.16 

『ぷちミーヤ!』、今日はまたおとなしいなーと思ったら最後に…(笑)
今週中にUP予定です。
『今田ハウジングSP』をやっと見終えました。
続きを読む
スポンサーサイト

アドレな!ガレッジ 2007.4.10 

先週の続きです。

■アドレな!すごろく(後編)■
■出演者■
ゴリチーム:ゴリ、くまきりあさ美、次長課長
川田チーム:川田、磯山さやか、バナナマン

続きを読む

アドレな!ガレッジ 2007.4.4 

『うたばん』の次長課長初出演、うっすらとしか覚えていないのですが
確か芸人30人くらいの中の1組でしたよねー。
その次がいきなりELTとの座りトークであのときはほんと嬉しかったです。
その後、JKとして出演したり、そして女装アシスタント。
今回が5回目なのかな?既に記憶が曖昧ですが。
『うたばん』専用DVDにまた録画できる日が来てよかった。
おぎやはぎと一緒に出てくるかと思ってたので、待つ時間の長かったこと!
スケジュールの都合と思いたい。やっぱり井上さん、そっち系の暴露は
余りないんですかねー。1組目の発言がOAされたから、まあいいか。
ダイソンの掃除機にハンディタイプがあるなんて知らなかった。
ちょっと欲しくなってしまいました。

次長課長+動物=最強説!トナカイとサメは半月後になってしまいましたが
野猿編も結構強烈でした。

■アドレな!すごろく■
■出演者■
ゴリチーム:ゴリ、くまきりあさ美、次長課長
川田チーム:川田、磯山さやか、バナナマン
続きを読む

アドレな!ガレッジ 2006.3.8 

『虎の門・しりとり竜王戦』、ジュニアの参戦に浮かれていて、板尾永世竜王の姿がないことにOAまで気づきませんでした。でもダブルブッキング川元名人の独特の世界観がものすごい広がりを見せていて笑わせていただきました。川元ワールドも好きなので、彼には頑張っていただきたいです。これからもひそかに応援させていただきます。

さて河本さん、冒頭かっこよく「しりとりなくして河本語れず」と決めていたのですが、隣のほっしゃん。に「"河本なくして"の方がええんやない?」と即座に突っ込まれ…。
最初のお題「出世しなさそうな言葉」で先陣を切って「机を発注しろと頼まれたのだがコクヨ」。勝俣さんに「ハードルの低いいいスタート」と言われてしまいましたが、これダメですか?会社なのに学習机注文しちゃったんですよ。絶対出世しませんって、そんな人。もしかしてコクヨ製品の質うんぬんととられてしまったんじゃないかと思ったりもして。いろいろ考え始めるとヘコみそうなので、今日はこれ、行きます。
この日の河本さん、輝いていたなあ。そして衝撃のラスト…。
続きを読む

あどれな!ガレッジ 2005.11.23 

■悪口ディナー及川 VS 次長課長井上■
井上「まさかあなたとこういった形で出会えるとはね」
及川「井上さんって、Sですか、Mですか」
井上「僕ですか。Mを突き抜けてSになったような感じですね。
  デコちゃんは…あっすいません。昔のあだ名でしたね。
  あまりにも額が広すぎて…」
及川「井上さんって女性と接するの苦手ですか」
井上「苦手…」
及川「ここに座ってから1度も私の目を見てないですよね」
井上「あまり凝視はできませんが、見ておりますよ、ちらちらと
(うつむいたまま、ちらっとだけ見る)
及川「普段おうちでロールプレイングゲームしかやってないんですか」
井上「はい。でもまあ男なんでどっかでやっぱ冒険心は持ってますよね。
   後輩を2~3人連れて冒険に出るんです
及川「えっ?どこでですか?」
井上「楽屋を、その辺をちらっと歩くんです」
河本「これマジや。楽屋をうろうろしよる」
ゴリ「あっ、なったつもりで?」
(テロップ:どん引き)
及川「井上さん前に別の番組でごいっしょしたときに、
  収録中にナンパしようとしてましたよね」
井上「ええっ?」(驚いて顔を上げたあと、うつむいて一生懸命考えている顔)
及川「ペナルティのヒデさんと井上さんがかわいい子を見つけて。
  なおちゃんあの子、誰、誰って」
井上「いや、違うんですって。 違うんですってぇ。
   いや、違うんですってぇ。いや、違うんですってぇ
(2回目まではうつむいたまま、3回目で顔を上げて、またうつむく)
(テロップ:壊れたレコード)
及川「そういえばチエちゃんも井上さんのことかっこいいって言ってました」
井上(顔を上げて嬉しそうに)「マジでぇ?」
-井上敗北
井上「俺、何にも……ゆってないねぇ

【今日の観察ポイント】
「後輩を連れて冒険に出る」という不思議な習性を発見できた。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。