スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

企画工場なりあがり・ザ★カゼオケSHOW2日目 2005.11.24 

2日目の井上さん、なんだかとってもご機嫌で楽しそうでした。
続きを読む
スポンサーサイト

企画工場なりあがり・ザ★カゼオケSHOW 1日目 2005.11.23 

カゼオケ=「風が吹けば桶屋が儲かる」
データに基づいた「~すれば~する」の理由を3枚の絵を使って
説明するというクイズ。
出演者は、山咲トオル、次長課長、根元はるみ、板尾創路。

続きを読む

くりぃむ&アメトーク予告 

来週の『くりぃむなんとか』も次長課長がゲストなんですね♪

続きを読む

萌えてムーチョ!2005.11.17 

2週目は河本&KABA.ちゃんチームの撮影です。

続きを読む

てれつく 2005.11.19 

マシューズベストヒットTVの早口道場を次長課長がPR。
プロの指導を受けて、最強の早口言葉を作ることに。
続きを読む

あどれな!ガレッジ 2005.11.23 

■悪口ディナー及川 VS 次長課長井上■
井上「まさかあなたとこういった形で出会えるとはね」
及川「井上さんって、Sですか、Mですか」
井上「僕ですか。Mを突き抜けてSになったような感じですね。
  デコちゃんは…あっすいません。昔のあだ名でしたね。
  あまりにも額が広すぎて…」
及川「井上さんって女性と接するの苦手ですか」
井上「苦手…」
及川「ここに座ってから1度も私の目を見てないですよね」
井上「あまり凝視はできませんが、見ておりますよ、ちらちらと
(うつむいたまま、ちらっとだけ見る)
及川「普段おうちでロールプレイングゲームしかやってないんですか」
井上「はい。でもまあ男なんでどっかでやっぱ冒険心は持ってますよね。
   後輩を2~3人連れて冒険に出るんです
及川「えっ?どこでですか?」
井上「楽屋を、その辺をちらっと歩くんです」
河本「これマジや。楽屋をうろうろしよる」
ゴリ「あっ、なったつもりで?」
(テロップ:どん引き)
及川「井上さん前に別の番組でごいっしょしたときに、
  収録中にナンパしようとしてましたよね」
井上「ええっ?」(驚いて顔を上げたあと、うつむいて一生懸命考えている顔)
及川「ペナルティのヒデさんと井上さんがかわいい子を見つけて。
  なおちゃんあの子、誰、誰って」
井上「いや、違うんですって。 違うんですってぇ。
   いや、違うんですってぇ。いや、違うんですってぇ
(2回目まではうつむいたまま、3回目で顔を上げて、またうつむく)
(テロップ:壊れたレコード)
及川「そういえばチエちゃんも井上さんのことかっこいいって言ってました」
井上(顔を上げて嬉しそうに)「マジでぇ?」
-井上敗北
井上「俺、何にも……ゆってないねぇ

【今日の観察ポイント】
「後輩を連れて冒険に出る」という不思議な習性を発見できた。

ひとりごと・いいとも増刊号 2005.11.27 

ただのひとりごとです。

水曜日の『いいとも』を見逃してしまったワタシ。
『増刊号』に期待して、朝からドキドキでありました。
続きを読む

萌えてムーチョ!2005.11.10 

マルバレ 2005.11.10 

本館分の記事を移し終えたので、新しくぽつぽつ書いていく
予定ですが、出演番組が多すぎて追いつきそうもありません…。
日にちがかなり前後しますが、思いついたものから
気まぐれ的に書いていきます。

続きを読む

第5回虎の門紹介王決定戦 ② 2005.11.18 

第4回のレベルがかなり高かったので、今回は何だかなあと思っていたのですが
見直してみると、じわじわとおもしろくなってきました。→つづく
続きを読む

第5回虎の門紹介王決定戦 ① 2005.11.18 

虎の門紹介王決定戦でまたまた井上さんが優勝してしまいましたよ~。

ローカル番組なので簡単に説明すると、登場した人物(又は写真)を見て
アドリブでその人がどういう人なのかを紹介するというコーナー。
生放送なので、見ている方もかなりドキドキです。
ただ今回は全体的にかなり今ひとつな感じが…。
後味もちょっと悪かったです。

そんな中、井上さんは常にひょうひょうとしていてマイペース。
今回のヒットは
■外国人のおじさんの笑顔の写真(なぜか裸にエプロン)■
僕はフィンガーちゃんと呼んでるんですけども、
ピュアな人の親指のドアップです。
-ええっ?親指なんですか?よく見るとあれが出てくるんですか?
ピュアな人でしたら。
-心がきれいじゃないと?
見れないです。
-タレントさんでああいう親指の方、いるんですか?
います。
-誰ですか」
-……にしきのあきらさんです。

いいなあ、フィンガーちゃん♪ 画像をupできないのが残念ですが、
そう言われると、本当に親指に見えてくるのが不思議。

【今日の観察ポイント】
丸い椅子に座っているとき、自分でくるくる回っていた。

くりぃむしちゅ~のたりらりらーん 2005.11.16 

■恋愛ドラマのベタを当てろ■
-彼にお弁当を届けに行ったあとのベタは?
上田「井上さん、お願いします」
井上「僕も公園で弁当泣きながら食べると思ったんですよ。
で、そっからです。犬が、ペコペコペコって寄ってきます。
で食べながら、”お前も一人なんだね”って」

【今日の観察ポイント】
「ペコペコ」という表現がかわゆしだった。
発音的にはピョコピョコとペコペコの間くらいでした。

お笑い芸人歌が上手い王座決定戦 2005.11.15 

この前身番組は「27時間テレビ」内の深夜コーナー「ココイチテン」だと
思うのですが、あれはおもしろかった!
お笑い芸人として持っていても何のメリットもない「歌がうまい」という
特技をボケ禁止で淡々と披露するコーナー。そのむだなうまさが笑えました。
だけどSP番組化してからは、普通に歌唱力を競う番組になってしまったようで
1度も見たことはなかったわけですよ。
でもでも今回は違います。「あと○日~」とカウントダウンしながら
OAを待っていました~。もちろんHDDには最高レートで録画ですよ。

そうしたらなんと次長課長が優勝してしまったじゃないですか!
1回戦は2人でゆずの「いつか」、2回戦と準決勝は河本さん1人。
決勝はまたまた2人で「世界中の誰よりきっと」。
井上さん、めちゃめちゃ声出てるじゃないですかー。
そりゃあ全出場者の中で彼らが一番うまかったかというと
う~ん、(ペナルティの方が安定感があったし)ですが、
ハモれるコンビという意味では最強かも♪

でもあの歌い方はクラクラくるくらいのかっこよさですよ。
歌い終わったときの「よしっ」って感じの仕草もかわゆしです。
河本さんの方はもう安心して聴いていられます。
ほんとに上手♪

【今日の観察ポイント】
決勝の曲名をかんでしまった河本さんの背中をすりすりして
あげていた。コンビ愛が感じられたいいシーンだった。

萌えてムーチョ!2005.11.3 

秋葉原で「萌え」を探そうというロケ企画。
-(フィギアショップで)こういうお店、初めてですか?
井上「いえいえ、僕もね、お人形好きなんでたまに来ますね」
”お人形”って言い方がかわゆし。

-コスプレに着替えた萌えドルを見て
奈央「アニメから飛び出してきたみたい~」
河本「アニメから飛び出してきたみたい~」
井上「言ったって~、もう言ったって~」
関西弁だか標準語だかわからない、井上さんらしい
ツッコミがかわゆし。

【今日の観察ポイント】
最初”いったって~”の意味がよくわかりませんでした。

リンカーン2005.11.15 

今のところこの番組ではあまりいいとこなしの井上さん。
ついにアップアップに登場~!
キャッチフレーズは「おもしろすぎてナイーブになった男」。
紹介されてちっちゃく「よしっ」って言ってます。

お題は「ビタミン」
井上「ビ……ビタミン?ビタミン?」
Here we go!
井上「あのー、僕は、あのー、よく栄養不足で手足がしびれるのですが
薬局行くと必ずビタミンとりなさいって言われるんですよね。
でもなんか薬局の人に頭ごなしに言われるとちょっとむかっと
来るところもあって、でも頼らなければいけない。
そういうせめぎ合いの中で、僕はまあ生きてるんですけども
まあそういう人たちともめないように日々生きていきたいと思います」

ふかわ「今の何宣言?」
井上「まとまってないですか?」
堤下「ただの主張ですから」
ふかわ「好青年に映ってだけだからね」
井上「好青年に映ってます?」
ふかわ「うん」
井上「なら、よし」

「ビタミン不足で手足がしびれるのですが」に爆笑してしまったのは
ワタシだけではないはず~。

【今日の観察ポイント】
30秒の間のクロストークに入れるのか、どうか
見ていてドキドキしました。
結構頑張って、しゃべっていました。

めざましテレビ 2005.10.31 

めざましテレビ広辞苑Ⅱに次長課長が登場♪

ネタ作りの光景を見ようということになり、畳の部屋に通された2人。
お弁当を食べながら
河本「畳の家に遊びに来た子ども(畳の目にそって滑る)」
井上「全然わからん」
河本「絶対やらへん?」
井上「育ち方や」
井上さんは、ずっとお弁当食べながら顔を上げずに突っ込んでいきます。
河本「テレビから目離したくないから横にあるリモコン取ろうとするけど…」
井上「絶対伝わらんって。(ごろっと横になって)もっと動いた方がいいんじゃないの。音より何より。」
河本、無言でテーブルに顔をつける。両手はテーブルの下。
井上「おるけど……。手、どこに置いていいかわからんやつやろ」
河本「寝方が決まらん全然、学校で」
井上(笑)

N野アナ「ネタはほとんど井上さんが考えてるんですか」
河本「と言っても過言じゃないです。9割くらいは」
N野アナ「えーっ?意外ですよね」
井上「それでいいんです。河本くんがね、行ってくれれば」
河本「おもしろいかどうかの判断は冷静な人がやってくれないと」

ちなみに井上さんの好きな言葉は「後ろへ、後ろへ」
河本さんは「前へ、前へ、一生前へ」
改めていいコンビだなあと思って、ほのぼのしてしまった朝でした。

【今日の観察ポイント】
「聡、最近おもろなったで」という河本母のコメントに爆笑していました。

虎の門しりとり竜王戦③2005.10.22 

井上さんコメントです。

敗退時、「惜しくも敗退してしまった井上先生ですがどうですか」と聞かれて
井上「くやし~い」
板尾「(笑いながら)内容を聞いてはるんやで」
井上「あっ、内容ですか」

板尾さん優勝、番組の最後にコメントを求められて
いとう「井上さん、どうなんですか?」
井上「いつか…あのトロフィーを…と……ってやる」と
妙なテンションで一言。

【今日の観察ポイント】
「たくさんの人に見守られたのだが死ななかった」のところで板尾さんに
話しかけられていた。ボリューム最大にして聞いてみると、
「おもろい」って言ってくれてました。

虎の門しりとり竜王戦②2005.10.22 

準決勝進出ならずの井上さん、MCいとうせいこうさんのすぐ後ろの位置に
座ってくれました。Mステで言うとジャニーズ席(とりあえずずっと映しとけ)。
この番組にそういう意図はないでしょうが、画面にずーっと映っている井上さんから
目が離せません。
せいこうさんの説明にカメラ目線で「うん、うん」ってずっとうなずいてます。
反則的なかわいらしさです。

番組後半、せいこうさんから「どうですか、井上さん」と突然振られた井上さん。
驚いて「うんっ?」って言っちゃいました。
「突然振ったらどうなるかなと思って振ってみました」とせいこうさん、
最高です。ありがとう。

優勝は予想どおり板尾さん。
有野さんからも「印象的には井上君が一番濃いなあと思った」なんていう
コメントも頂きましたよ。

【今日の観察ポイント】
後ろに座っているときアンガールズの山根さんと時々しゃべっていた。
番組の最後、下に並ぶときもお互い「どうぞ、どうぞ」って感じで
譲りあっていた。仲がいいのだろうか。

虎の門しりとり竜王戦①2005.10.22 

これは毎週見ている番組です。昨晩は「しりとり竜王戦」だったので
出演者だけ確認しておこうと思って、再生したら、な・な・なんと、
これにも次長課長が出ているではないですか~。

井上さんの答え、まとめてみます。
★ちょい悪な言葉(「~だが」でつながなければいけない)
る→留守番電話だが、大した用事を入れない
う→梅だが、木ごと食ってやった
た→沢山の人に見守られたのだが、死ななかった
★金八先生の寝言
ね→狙ってから鼻を殴りなさい
よ→よそはよそ、うちはうち
す→透き間を見つけて入りなさい

言い方にもよるので、文字では伝わらないと思いますが、
審査員の評価はまあまあ高く、結構ポイントを稼いでいました。
板尾23点、高橋ジョージ5点、井上12点、山里13点
準決勝進出は2人なので、ここで敗退となってしまいました。
惜しかったです。でも心臓に悪いので、ちょっとほっとしました。

【今日の観察ポイント】
考えている最中、目をつぶって駒を差す手をぐるぐるまわし始めた井上さんのことを
せいこうさんが「具合の悪い子どもみたいになっちゃいましたよ」と言っていた。
せいこうさん的にも井上さんの行動がツボに入っているように見えた。

爆笑問題の検索ちゃん2005.10.22 

■次のうち、日本語ではなく英語の食材名はどれ?■
Aとろろ Bおくら Cもずく
正解はBですが、井上さんだけがCを選んでいたので
ちゃんと指名されましたよ♪
井上「もず~くという言い方がね、イタリアのサッカー選手みたいだったんで」
太田&田中「英語だよ!」
「あっ」という表情でうつむく井上さんに会場から「かわいい~」という声が。
正解を聞いたあと、「でもオクライリって言いますやん」と
訳のわからない発言を。隣の品川さんが「あれは御蔵だからね」と
優しく説明してあげています。見ていてほのぼのしてしまいました。

【今日の観察ポイント】
ドラゴンボールの問題のとき、品川さんが「空き時間、井上さんとドラゴンボールの
クイズ出し合っています」と言っていた。その場面も観察してみたくなった。

虎の門第4回紹介王決定戦 2005.9.24 

スバラシイ戦いだったので、感想は置いといてレポメインで行きます。

冒頭、紹介されたときのコメント
井上「どうも井上と申します。すいません」
いとう「紹介王初登場の井上先生、もちろん毎日紹介しているからこそこにいるんですよね」
井上「そうですね。紹介したりされたりっていうのは日常あるんですけど、
今日は、あのー、コメントの方を多く残していきたいなと」
いとう「印象に残るコメントをね」
勝股「井上君は実力ありますからね。ただ欲がないんですよ」
いとう「すいませんけど、今日はがっついてくださいね」
井上「はい、わかりました。今日は頑張ります。すいません」

冒頭から「すいません」連発の井上先生、なんて謙虚な…。

【予選】 カンニング竹山・よゐこ濱口・ふかわりょう・次長課長井上
最初の2問、ちょっと微妙?な回答でしたが、3問目で突然来ました!
■かなり昔の時代劇風な写真。そば屋の出前のような格好の男性■
井出よしお。36歳。ホンダを支えた男です。
-えっ?あの本田宗一郎を支えたんですか。
そうですね。影でなんですけども。ちょっと忙しかったんで本田さんが。
貧血気味になってるところをちょっとこう支えた。
-えっ?本当に支えたってことですか?技術者っていうことじゃなくて?
(技術も)ちょっとかじってるんですけど、主にこっちがメインです。
-この写真は何をしてるとこですか?
これですか。これは今で言うカーナビみたいなのを運んでるとこです。
-昔はないでしょう。地図っていうことですね。

上位2名の井上(1票)、ふかわ(2票)が準決勝進出です。

【準決勝】ほっしゃん・次長課長井上
①40代くらいのヒゲの男性。
やなぎこうへいです。50になりました。
-どんな方なんですか。
彼は昔からなんですけど、セミの巣の穴にずっと指入れてるんです。
-えっ?7年地中に潜っていると言われるセミの?
はい。ふさいで、まあ、つぶし。ふさいじゃ、つぶし。
-どうしてですか?
そうですね。成長を止めたいという気持ちが。
-怖いですね。趣味なんですか、仕事なんですか。
趣味が仕事になったんです。
-お金もらえるんですか。
はい。
-どこからもらえるんですか。
国から出ます。
-じゃあ彼は公務員なんですか。
公務員になります。セミ協会というのがありまして、そこから月3000円ほど
もらってます。
-安いなあ。

②若い男性の三人組
-お名前は。下の名前だけでも。
下の名前は、カツ、レツ、キッカです。
-それ、ガンダムちゃうの?(有野)
三人一組になってなんですけど、自動かいはつ…うんっ?自動改札機の中に
-三人で入ってます。バケツリレーの要領で切符が来たら、
はい、はい。(受け渡すジェスチャー)
-真ん中の人はなんの仕事なんですか。
両端に渡す、橋渡しです。
-どこの自動改札に。
新井薬師の駅に。
-失礼ですけども、お金というのはいくらくらいもらってるんですか。
手取りで、まあなんだかんだ引かれてですけども47万円ほど。
-すごいですねえ、その仕事。

③太めの若い女性。
ふとみやほそみちゃんです。
-どんな方なんですか。
あのー、彼女すごい特技がありまして、なっかなか倒れないです。
-腰が強い?
いや、腰も強いんですけどもバランスもすごいんです。体がこれとしたら
この辺までは耐えられます。
-後ろにもですか?
全部です。(ひじを机につけて、ぐるぐる)
-トレーニングとかは?
トレーニングですか。トレーニングは常にかかとで歩くっていうことだけなんですけど。あとベーゴマを回して、どっちが先に倒れるかっていうのを。
-ベーゴマと勝負だ。すごい人ですね。紹介王だけは知ってたんですね。

-3組登場。
-②の人、自動改札に入るには資格とかあるんですか。
資格は、あのー、トレジャーハンターみたいなことなんですけども、
なんていうんですか、ケンタッキーをいっぱい買って1つのにわとりにするっていう。
-骨を組み合わせて?
それだけ苦労したんだという。
-この仕事で出世すると次は何になれるんですか?
次は首から上だけ出れます。
 井上4票、ほっしゃん1票で勝ち抜け。

【決勝戦】岡田(ますだおかだ)・井上聡
①めがね+茶髪の若い女性
はじめえみこさん。こう見えて34です。
-どんな方なんですか?
彼女はちょっと特別でございまして、スティルス機能がついてます。
-えっ?軍用機ですよね。レーダーに映らないってことですか?
引っかからないんです。
-なんのためにですか?
親が厳しいんで、もっと外ではしゃぎたいという。
-どこについてるんですか。飲んだんですか?
これわかりにくいんですけど、痛いですよ、ツメの白いとこ、ありますよね。
ここです。
-あんなところに入るんですか。
ツメのここ、ちょっとめくって白いところと取っ替えるんです。
-それはどこで手に入るんですか。
これは昔はファミリーマートとかで売ってたんですけど。
-ごめん、ごめん、あったんだ。見落としてたわ。

②ひげの若い男性
みやぎけんたろう君。33歳。赤帽で働いています。
-特徴は?
特徴は右折が怖いのでまっすぐしかいけません。左折で行くから、
右折ができないんです。ウィンカー出せないって言ってました。
-何か嫌なことがあったんですか。
右折ですか?すぐ巻き込んでしまうらしいです。
-左折じゃなくて右折で? 将来の夢なんかは。
赤帽を青帽にしたいって言ってました。赤が嫌いなんですよ。
基本的に色がだめで目がちょっとちかちかするっていう。
-青もちかちかすると思うんですけどねえ。

③年配の男性
さいとうどうざんさん。スクランブル交差点を3歩でわたる男です。
-あの渋谷のですか?
そうです。
-助走距離はあるんですか?
助走距離全然ないです。ハチ公の半分くらいですね。ハチ公の銅像あるでしょ。
あそこの半分くらいのとこからちょっと歩いて1、2。
-じゃあ普通の交差点だったら何歩くらいで。
普通の交差点だったら1歩もかからないです。お店の3階とかにいきなり
入ってしまうんで。
-忍者だよ、忍者。

-三組登場
-①の人、レーダーで見たらあの人だけ見えないんですよね。
見えないです。こういう回るやつで見ても無理です。
-親はそれで見てるってことですよね。
親も見れないです。だから傍若無人に駆け回っています。
-夜何をして遊んでるんですか。
カラオケとかです。
-そんなことのために?③の人、なんでそんな特技を。
彼ですか。彼は、よく正座ばっかりしてたんです。正座ばっかりしてて、
ひざ悪うなるで言われて椅子を購入されたんです、初めてね。
で、椅子でごはん食べるようになってからですね。
-それだけで?

井上4票、岡田1票で、井上聡先生優勝です。

井上さん、ガッツポーズ&小声で「よっしゃ、よっしゃ」と言ってます。
勝股「僕はね、井上君の才能を認めてたんでね、引き出しが多いだけじゃなくて
引き出しの底の厚さが。掘れば掘るほど出てくるんですよ」
井上「いやほんと、なんか、一人でもやり遂げれば何か結果が出るんだということが」
いとう「欲がないんだ」

トロフィーを掲げた井上先生の笑顔で番組終了です。
もう~、最高でした。

【今日の観察ポイント】
井上さんの才能が恐ろしいほどに発揮されていた。
とても不思議な感性だということがよくわかった。

ごあいさつ 

今年の9月、突然次長課長井上さんにハマりました。
もともと書いていたブログにちょこちょこ井上さんに関する記事を
書いていたのですが、なんだかそっちが井上さん一色になりそうなので
こちらに独立させることにしました。
新参ファンなので知らないことだらけです。
ファン歴長い皆様、いろいろ教えてくださいませ。
新しく書く記事はなるべくレポメインで行きたいと思います。
本館からの移動分は単なる感想です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。