スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガチンコ視聴率バトル②(どう思っててん編) 2006.2.6 

2/18『ヴァケスケ』の予告。
2人がいろんな乗り物に乗ってました。セグウェイとか。
今日の『イズム』が終わっても、来週も何とか頑張れそうです。
くりぃむの番組ってなんでこんなに楽しみなんでしょうか。
-他にやってみたい企画
次長課長の波乱万丈伝・お前はあの時どう思っててん!?


河本:僕ら13年からの知り合いで、コンビで2人で話すときにあのときどうやったとか、
   あまり聞けないというかちょっと恥ずかしいというか。だからこの場を借りて
   あのときどう思ってたんかなっていうのを。
-2人の出会いから現在までのお互いの好感度を-100~+100%まで
 グラフにして表示。

河本:河本から見た井上の好感度グラフはこういう感じになっております。
-河本のグラフ=出会いが-100%。その後、一気に+100%まで上昇。
 その後は-100と+100%の間を激しくアップダウン。現在は+100%。
河本:最初の出会いっていうのが、僕友達に誘われて野球部に入部したんですよ。
   普通中学校の部活って絶対に先生の言うことは聞きますよね。
   例えばキャッチボールするっていったらやるじゃないですか。
久本:するよ。怒られるもん。
河本:1人だけバット持ってフルスイングしてるやつがいたんですよ。
久本:出た!
-中学時代から自由な人だったんだ。体育会系の部活で先生の言うこと
 無視なんて、ちょっと考えられない…。
河本:先生の紹介があって「河本です。よろしくお願いします」ってなって、じゃあ
   キャッチボールお前もしろってなって、そのフルスイングだけが余ってる
   わけですよ。
豪快なフルスイングが余ってるので、「あの、すいません」と。
  「先生がキャッチボールって言ってるのでちょっとしませんか」って言ったら、
  「あっ、そう」って言ってあたかもキャッチボール聞いてなかったのかのように
   バットを放り投げてキャッチボールしたのが最初の出会いだったんです。
ピエール:なんじゃ、あいつと。
河本:ええ。おかしな子がいるなあというので2人の仲が急激にヒートアップ
   いたしまして、(いきなり100%に)このときが生涯いちばん
   おもしろかったです。ずっと一緒でとにかく。

久本:毎日一緒?
井上:毎日一緒です。
久本:仲良しやったんなあ。
井上:そうなんです。全部なんかやろうぜ、やろうぜって言って。
久本:(井上に)あんたが何も考えてないからやろ?
河本:いや、そのかわり企画を考えてくれるんです。(ちょっと自慢気?)
久本:マジで?
河本:街灯がありまして、そこでどうしても笑って帰ろうと、家に。
久本:井上君が?いいやん、その企画。
河本:1台の自転車で3人乗りまして、公園の真ん中でね、生い茂ったちっちゃい森
   みたいなとこ、その外周を回れるようになってるんですよ。それを全力疾走で
   回って、最終的にその森に突っ込もうと。誰がいちばん怪我せえへんかったか、
   それをどうしてもやりたいということで。企画プレゼンするのはいいんですけど
   必ずいちばん後ろに乗るんですよ。僕がいちばん前なので必ず僕が大けが
   するという。もうメッチャ笑ろうてる、げらげら。
久本:もうクソガキやな、あんたら。
河本:でも楽しかった。でここ吉本入りっていうの。ここは二つ返事で
   来てくれたんで嬉しかって一生懸命頑張るんですけど、ここで
   くっと下がるんですよ。(吉本入りしばらくしていきなり-100%)
   僕の彼女と井上君がゲームして遊んでたんですよ。格闘ゲームで
   相方ゲーム好きでめっちゃ強いんですよ。多少の手加減みたいなのは
   相手女の子ですから。
久本:そうやん。するよ普通。
河本:一回だけ負けてあげたんですよ。彼女にしたら長い敗戦がありますから、
  「うわ、負けた。めっちゃ弱い」って彼女が言いだしたんですよ。
   それに対して(井上が)ちょっといらっと来てしまいまして僕の彼女を
   持ち上げましてフローリングにパワーボムしたんです。
久本・ピエール(爆笑)
井上:ほんとに。ほんとに僕その1回だけです、いらっと来たのは。
久本:その子、どないしたん?
河本:がーんてなった瞬間にその彼女が。
井上:修羅場でしたね。
河本:井上のとこに包丁持っていって、お前ほんまに殺すからなって彼女が。
井上:(両腕を広げて)で、やってみろーって。
河本:おかしいでしょ?
久本:あほや。
井上:うわーって来たんですよ。うわーって来て、この手前でカランと落として、
   うわーって言ってそのまま外、出て行ったんです。で屋上まで行って
   「私は人を殺せな~い」って言って。
河本:彼女が。
井上:で、靴脱いで、柵あるんですけど、またごうとしたときに「高い所は
   怖かったー」って言って。
河本:すぐあきらめて帰ってきたんです。
久本:(笑)あんた怖いわ。
河本:それがあったんでマイナスになって、それが修復してまた上がってきまして。
   (また100%に戻り、その後しばらく0%→-100%に落ちる)
久本:そこでまたドン落ちるやん。
河本:東京進出のちょっと前なんですけど、後輩の1人が僕のとこに相談に来て、
   井上さんがやばいですと。RPGに井上さんが入っていきましたと。
   自分の彼女と後輩と3人でゲームしてたらしいんです。
   でもロールプレイングって1人しかできないので彼女と後輩は後ろで
   見てたらしいんです。でもくもくと後ろも振り返らずにずっとやってて、
   難しい難関をクリアして、エンドロールが流れてきたときに、ずっと
   この動きだった井上がこういう動きになったんです。(背中が上下する動き)
   あれ?と思って後輩がのぞいたら大泣きしてるんです。
久本:なんで?
ピエール:感動しちゃって(笑)
河本:後輩と彼女ドン引きでそーっと帰ったんですって。
   井上さんがついに来たと。大変だったんですよ。

久本:井上から見た河本ちゃんは。
井上:僕はこちらですね。
久本:なんだこの訳のわからんグラフの書き方は。
-井上のグラフ=出会いは0%で河本がいちばん楽しかったという中学時代は
-100%。その後上がるもやっと0%。22歳頃まで0%のまま。
 (ただ1か所ぴょこんと飛び出ている)
井上:出会いがもう全然嫌なやつだったんですよ。
久本:でもしょっちゅう遊んどったんやろ。
井上:しょっちゅう遊んでたんです。家にもよく行ってたんです。
久本:ぐっと上がったこのきっかけは?
井上:あのー、カラオケっていうのを教えてもらったんです。
   人前に立つ作業です、いわば。
久本:ある意味河本君によってリハビリされてるんやね。
井上:そうなんです。でそっから何の感情もなくずっと過ごしてるんです。
  (カラオケから吉本入り後3年目くらいまでずっと0%)
久本:あんた、そんなんおかしいやん。河本は最高に楽しかったんやろ。
河本:感情もなくっておかしいやろ。
久本:なんでここだけ上がってる?
井上:吉本行こうって言われて、お前好きなジャッキー・チェンとかに会えるでって
   言われた、「うそっ」って言ったこのくらいの。「うそっ」て。
  (1か所だけ三角にちょこっと飛び出てる)
久本:これ何?100%超えてるよ、東京進出で。
  (東京進出で100%を突き抜け、ボードの上端まで)
河本:突き抜けてるで。
井上:あの、やっぱりぃ、そのー、中心部ですか?ここは、東京。
  (ここまで流ちょうにしゃべっていたのに、急にたどたどしい言い方)
久本:えっ?日本の?
河本:もうちょっとだけ言葉足してもらえるかな?
井上:そもそも中心部に行かないとジャッキー・チェンは絶対来ないって
   ことなんです。
-えっ?それって河本さんの好感度と全然関係ないんじゃ…。
 むしろ自分のテンションのグラフなのでは?と思っていたら。
久本:ジャッキー・チェンかよ。じゃあこれは井上から見た河本じゃなくて、
   井上君のジャッキーチェン好き指数でしょ。
井上:そうです、そうです。
河本:そうです、そうですじゃない。
井上:あっ、そっか。こっから俺の感情になってました。
久本:お前ほんまにアホやろ。
-その後、一気に-100%まで下降
井上:ここは仕事ないとき。ギャラが家賃下回ったとき。
河本:ああ、ああ、あった。
久本:お前のグラフややこしいわ!この2人のグラフ並べてみようっていうけど、
   逆ですね、完ぺきに。
N:2人のグラフを比較するとこんなに大きな差が。
河本:この辺ものすごく嫌ですね。感情の無かった時代にパワーボムしてる
   わけですから。

「フローリングにパワーボム」の話はピエール瀧さんも大喜び。
私もこの路線の話は初めてで、爆笑してしまいました。
あのほわっとした雰囲気の中に潜む狂気のようなものを感じて
この方のことを理解するのは遠い道のりだなあと…。

【今日の観察ポイント】
井上さんの"現在"は+100を突き抜け、ボード上端まで上昇してました。
よかった…。

コメント

次長課長の歴史…2人でこうも感情が違うんですね(苦笑)この番組は広島では多分放送されてなかったので、レポが本当に初見です。ありがとうございます♪現在は2人とも良いとこみたいで安心です。(笑)途中からジャッキー好き指数になってる…本当に井上さんの脳内って計り知れませんね。前のボケ対決も本当面白かったです(笑)

真逆コンビ。

kisaさん、皆さん、こんにちは。
井上さんって…本当に「つかみ所のない人」ですね(笑)
二人が出会った話は聞いた事があったんですが、「フローリングにパワーボム」話は初めてでした…井上さん、凄いよ。怖いよ(笑)
あと「ジャッキー・チェンに会えるから吉本に入ろう」って誘った話…本当だったんですね。しかも井上さん、信じちゃってるし…(笑)
でも、お2人がこういうトークをTVでするのは、あまりないような…いろんなエピソードが聞けてよかったです。

kisaさん…昨日のコメントで「不出来なレポ」だなんて仰ってましたが、とんでもございません!!kisaさんの日記は面白くて、読みやすくて、分かりやすくて、メチャクチャ素敵ですよ!いつも感謝の気持ちでいっぱいです♪本当にアリガトウございます。

今日は「おしゃれイズム」楽しみですね!また、いろんなエピソードが聞けそうですね♪
あと「ランクヘッド」のPVが視聴できるサイトの「INFORMATION」の所をクリックしたら、新曲のTV-CM(もちろん、次長課長が出演)が見れるんですね!知らなかったです!面白いですよ♪♪

河本さんは、あのパワーボム話は前も言ってて、でもすぐ起き上がってこられて反撃してきて・・ってコントかよ!というオチでした。念のためですが(笑)井上君もちゃんと手加減してたと思いますv
ほんとにかなりのおバカちゃん(笑)まちゃみさんは、ちょっと前までは「吉本の井上はかなりのイケメン」って言ってもらえてたのに、教習所がいっしよだったのが悪かったのか(笑)もうアホの子キャラとしてしか見てもらえないでしょうね。へへへ。

来週の検索ちゃんは回答者席なんですね。河本さんとは違い、応援席だと皆についていけてないとこがあるので(おい)回答者だとホッとします。

> この方のことを理解するのは遠い道のりだなあと…。

ホントに・・・
知れば知るほど、深いお方ですね^^;

見たかったです!

私の住むところでは放送されていないので、「くっそ~」と思っていたら、kisaさんのレポがUPされていたので、即行読みました。
もぅ、言葉が出てこないほどおもしろかったです。いつもレポしてくださって、感謝しています。ありがたや。

これからも海より深い井上さんの研究をしていきたいと思います(笑)

ウソッてなった♪

「ウソッ」って顔がとってもかわいらしかったですよねv-62

トーク部分もほぼ井上さんの独壇場だった気がします(^^;
パワーボムの話が出た時の井上さんの楽しそうな顔v-363v-363普段おとなしい人がキレると怖いっていいますがそれの典型なんでしょうね。それにしても「やってみろ!」って・・・ホントにそれでやられちゃってたらと思うと怖いですねv-13

普段河本さんがジャッキー・チェンの映画のモノマネしてるから河本さんの方がジャッキーファンぽいイメージだけど、井上さんも人生変えちゃうくらい好きなんですねぇv-352
ランクヘッドのPVはとても満足だったのではないでしょうかv-344

やっと金造さんが復活shぎてくれてコメント復活でう♪この番組も見れないんでレポ嬉いです♪
しかし、全て聞いた事あるエピソードでしたね(汗)しかし、またまた少し前聞いた事と違ってました(汗)井上さんのロープレの事なんですが、私が聞いたのは「彼女がクリスマスに井上さんの家に来てたのに、井上さんが彼女をほったらかしでゲームしてて、EDで感動して泣いてて、彼女みたら彼女mの泣いてた」てのを聞きました(汗)クリスマに彼女ほったらかしでゲームしてるなんてなんて酷い奴!て非難されてましたよ(汗)でもこんな感じで聞く度に変わるから、どれが本当か分からないんですよね(汗)「カニパン事件」なんて今だにどっちがやったのか分からないし(汗)

そうそう♪

>「うそっ」て。
  (1か所だけ三角にちょこっと飛び出てる)

ここ、この人天才?って思った瞬間でした!!

>繭加さん
グラフを重ね合わせてみたら、みごとに2人が正反対
でしたよー。といっても井上さんの場合は好感度ではなく
「ジャッキー好き指数」だから、訳わからない結果になってましたが(笑)

>まっつモニさん
普通芸人さんのこういう話って半分ネタだろうと思って
聞いているのですが、井上さんの場合は「ありえる話だな」って
普通に納得しまえるところが自分でも怖いです(笑)
レポ、いつもうまくまとめられないままupしちゃってるのですが
お褒めにあずかり恐縮です。「ランクヘッド」のPV、見ました~。
かっこいいのになぜか笑える最高の仕上がりになってますね!!!

>鞠子さん
わかりやすいフォローをありがとうございますi-237
マチャミには「怖い」って言われてましたが、すぐに
起きあがって反撃されてるんだから、やっぱりコントですよね(笑)
>応援席だと皆についていけてないとこがあるので
フフフ、ほんとにそうですねっ。

>きみこさん
これだけ日々観察しているのに、どんどん遠くにいってしまわれるような…。
ほんとに「知れば知るほど」って感じです。最近は自分のような
凡人には理解できないんだわと割り切ってます(笑)

>ままさん
遅れてOAの場所も多いようですが、ままさんのところは
無理そうですか…。レポがお役に立てたとしたら嬉しいです。
>海より深い井上さん
この表現がぴったりですね。深すぎて溺れかけてます。

>やすさん
「うそっ」のときの顔、何とか表現したかったのですが
どうにも無理でしたi-237
トーク、本当に楽しそうでしたね~。「やってみろ~」も冷静に
考えるとすごい話ですよね。井上さんがあまりにもイキイキ
しゃべってるので笑ってしまいましたが。

>かえるさん
金造さん、復活おめでとうございます。このまま頑張っていただきたいです。
井上さんがすごく流暢にしゃべってて、構成もしっかりしてたので
有名な話なのかなって思ってました。私は初耳でしたが。
ロープレの話は、こっちのエピソードの方がおもしろいじゃないですか~!
話しているうちにどんどん進化してるんでしょうけど、
どれが本当なのかは知りたいですよ。
それで「カニパン事件」とはどういう事件ですか???

>みどりさん
私もそこは大注目でした(笑)天才ですよね。
あの表情と動きもとってもおかしかったです。

アレ見ましたよぉ~!!すっごいおもしろかったですねぇ。「フローリングにパワーボム」がツボで、ずっと笑ってました。(笑)        「やってみろー」って言ったときの井上さんが、なんかわすれられません。          ジャッキーに会えるからって芸人になった井上さん・・・ある意味すごいです。それは天然でなんでしょうか?もぅ、おもしろすぎますよ~。  『おしゃれイズム』まぢで早く見たいですv-356

私なりの解釈

こんばんは、レイラです。
いつも楽しく読ませて頂いております。更新毎日有難うございます。
視聴率バトルも大阪では放送されていないのでいつも大助かりです。て関西では放送されてない番組がほとんどなんですが・・
井上さんの感情グラフはホント井上さんらしいというか(笑)先生の言うこと聞かないでフルスイングなんてなんか可愛い(爆)
でもカラオケからずっと感情なしと言ってましたが、これが井上さんの最高の愛情表現だなあととらえました。やっぱ井上さんはクールでシャイだから河本さんのようにベラベラしゃべらないよなあと。そうでないとここまで一緒に頑張ってこれないですから。表現ではコント風だと思いますよ。でも内心は大好きなんだと思います。出会ってから毎日一緒だった位仲良しになったんですから。でもいたずら好きな所は嫌だったのかな?
長くなってすみません。ちょい褒め過ぎかな?(笑)

>ナミコさん
私も「フローリングにパワーボム」というワードを
思い出すだけで未だに笑えます。
『おしゃれイズム』まであと1時間ですが、ほんとに
待ちきれないです。

>レイラさん
レイラさん、こんばんは。いつも読んでくださって
こちらこそありがとうございます。私も「1人でフルスイング」には
笑ってしまいました。河本さんの「豪快なフルスイングが余ってる」
という言い方もおかしくて…。
>井上さんの最高の愛情表現
そうですね!河本さんの表現はストレートだけど、井上さんの場合は
これが愛情表現なんでしょうね~。ほのぼの。

カニパン事件

カニパン事件は河本さんバージョンが二人が中学の時にコンビニで「カニパン」を河本さんが握り潰して、それを店員さんに聞こえるように「お前!そんな事したらあかんやろ!」て言って井上さんのせいにするてので、井上さんバージョンが井上さんが突然何でもないのに「カニパン」を潰すてのでした(汗)聞く度に違うから今だにどっちが本当なのか分からないの(汗)

この番組いつやってたんだぁ~!!!
知らなかったよ…。なんで?しっかりチェックしてたのに。ウワァァ━━━━━。゚(゚T◇T゚)゚。━━━━━ン!!!!
 でも,UPしてくれたおかげで楽しめました。

確か,初めて書き込みするときは,自己紹介デスよね!?
はじめまして。中学3年のヵナっていいます。これからいっぱい書き込みさせてもらいますのでよろしくお願いします。

パワーボムはやばい(笑)

>かえるさん
ありがとうございます~。
「カニパン」という言葉からいろいろ想像していました。
どちらのバージョンでもいいからご本人の口から
聞いてみたいですi-179

> ヵナさん
はじめまして&コメントありがとうございますv-353
そしてきちんと自己紹介もしてくださってどうもありがとう。
関東では月曜日の深夜にひっそりとやっている番組なんですよ。
毎日番組チェックが大変ですが、お互い頑張りましょうね~。
これからもよろしくお願いします。

>ハヤブサさん
ピエールさんがその言葉に大喜びしていたのが
ちょっとおかしかったです。

待ってます

この番組も札幌と東京とで時差あると思いますんで、オンエアされるまで続け待ちます!kisa
さんのレポート読んで予習して、オンエア見て笑って、またレポート読んで復習します!
  • [2006/02/13 10:00]
  • URL |
  • ぽろっこfrom札幌
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

わかりました!

この回の分は2月24日オンエアらしいです!心して見ます!
  • [2006/02/13 10:50]
  • URL |
  • ぽろっこfrom札幌
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

野球部の思い出はなぞだ~。なんで、いわれたことができないんでしょうね。不思議だ(笑)
井上さん、グラフの書き方、最高!河本さんはやっぱり井上さんのことを大切におもってくれてるんでしょうねv-410

>ぽろっこさん
2/24OAなんですね。あと10日じゃないですか!
もう完全ネタバレしてしまってますが、映像を見たら
レポの100倍笑えると思いますよ。

>らむねさん
グラフ、すごいことになってましたね。
+100%じゃ収まりきらないとは(笑)
1人フルスイングの中学生。でも顧問の前田先生も
怒らないなんて優しいですよね~。

中学時代

こういう昔語り(?)とか私生活の話は、おかしくて大笑いしても、「いいなあ~」と温かい気持ちになります。(←大マジ)
  • [2006/02/24 11:41]
  • URL |
  • ぽろっこfrom札幌
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

>ぽろっこさん
わかります。なんかずーっと聞いていたい感じですよね。
2人ともとても楽しそうに話すので、本当に気持ちがふわ~っとなります。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kisa2120.blog38.fc2.com/tb.php/101-89265a50

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。