スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

普通の日記 

1週間お休みと書いたのに気まぐれなもので…。
たまにはただの日記など。クリックしてもつまらないですよ。
ケロロオープニング、同じ事務所とはいえ、なぜ今TKなのかということが
ずっと引っかかっていたのですが(汗)、なんか普通に上手だったので
案外いいかもと思いました。1番は井上さんが主旋で河本さんがハモり。
音域もぴったり合ってるし、歌いやすそうです。
「カエルの子はすぐ帰宅せよ」の言い方が好き~。
アニメの主題歌として合っているかはよくわかりませんが…。
最後のブツ切れ感は、何とも気持ち悪かったけど、CDを聴けば
解消される気がします。『うたばん』でMC2人に「帰れよ」って
言われるところが見てみたい…な。

先週はイベント詰め込みすぎてリフレッシュどころか、逆に疲れました(汗)。
昨日は草剛ファンの友人に誘われて、舞台「父帰る」を観てきました。
今日は、知り合いが所属してるアマオケの演奏会。
明日は、今親が入院しているので、病院です。たまには生活感漂うことも
書いてみたりして。

そして生次長課長。おもしろかったし、ライブ感も味わえました。
もっと何か書きたいのですが、感想というとこれに尽きるので、
小学生の日記みたいになってしまいます。
春休みだからか、とにかく親子連れが多かったことに驚きました。
(おかげで、全然浮きませんでした。)
東京のど真ん中に家族で気軽にお笑いを見られる場所ができたことは
画期的なことだったんだなあと思ったりしました。(今さらですが)
私が子どもの頃は、お笑い=テレビで見るものという感じでしたから。

ただ…ネタをじっくり見るという雰囲気からはほど遠かったのは
残念でした。登場時の歓声は、噂に聞いていたので「すごいな…」で
済ませられたのですが、ネタが始まってもざわめきが
おさまらなかったので、わたくし、顔がヒクヒクしてしまいました。
ええー?なんでー?と思ってしまって、冒頭3分くらいのこと、よく
覚えていません。アホです。せっかくの貴重な時間だったのに…。
何となく敗北感を味わいました。「1回見られれば」と思いつつも
5月のチケットも取ったので、次回はそんなことに負けない
強い気持ちを持って行きたいと思います。

名前を聞いたこともないコンビのネタがおもしろかったり、
好きなコンビなのに今までどうしても笑えず、悩みの種だった
漫才のくだりが、生で見たら爆笑物だったり、収穫は沢山ありました。
そして毎日テレビで見ているお2人が目の前に、という事実は
もちろん嬉しかったのです。
ネタは「サラリーマンマナー教室」(養成講座?専門学校?)
椅子から転げ落ちた井上さん、やっぱり足痛そうでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。