スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

普通の日記(2006.5.9ルミネ) 

連休が終わったばかりというのに、昨日はルミネの1じ3じに。
初ルミネのときは色々文句を書き連ねてしまい、失礼しました(汗)。
昨日はネタが始まると同時に、それなりに歓声は静まったし、
周りもマナーのいい方ばかりでよかったです。
やはりあの日はちょっと特別だったのかもしれません。

出演者は、バッドボーイズ、博多華丸・大吉、キングコング、
次長課長、キャプテン☆ボンバー、B&B。
しかしアクシデント発生。というか、よくあることなのか?
キンコンと次長課長の到着が遅れているというのです。
時間稼ぎという使命を負わされた1組目、「8分の予定を16分やれと
いきなり言われまして」とうまくネタにしながらも、後半ちょっと
テンポが落ちてしまい、最後の方は「お願い、早く到着してあげて…」
と思ったりしてしまいました。
そして次に出てきたのがB&B。本来ならもちろん大トリであろう
ところを、後輩芸人の遅れのために、急遽4組目として登場。
「お前と楽屋で飯食うてるより、舞台におる方が楽しいからええわ」
と洋七。B&Bが出演すると聞いたとき、やっぱりつかみは昔の
あのギャグかなと思ったのですが、それは一切なく、でもあの
スピード漫才は健在で、ちょっとした感動を覚えました。

しかしB&Bのネタが始まっても、次課長もキンコンも到着せず。
予定していたネタが終わったのか、洋八が一度締めようとしたの
ですが、洋七が「まだや。着いたらオッケーで出るねん。何帰ろうと
しとるんや」などと突っ込みながら、漫才は続いていき…。
最後までそのスピードも勢いも衰えることがなかったのでした。
そして最後は、何事もなかったのようにはけていかれました。
次長課長ファンであるはずの私も、博多花丸・大吉がツボに入った
という友達も、終わったときの感想は「B&B、すごい…」でした。
一部の芸人さんを除き、ブログは基本「さんづけ」で書いて
いるのですが、洋七、洋八はなぜか敬称略だな。
やっぱり子供の頃、そう呼んでいたからかな。

あっ、これでは「B&B観察日記」になってしまいますね。
次長課長のネタは「サラリーマン養成所」。
前回見たのと同じネタだったのですが、最初の「あいさつのしかた」は
初めて見たような気がしました。前回の記憶がぶっ飛んでいるのでしょうか?
でもとにかく間に合ってよかった…。本当に分刻みのスケジュールなんですね。
きっと出番が終わったら、すぐ次の現場に向かわれたのでしょうね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。