スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

虎の門第4回紹介王決定戦 2005.9.24 

スバラシイ戦いだったので、感想は置いといてレポメインで行きます。

冒頭、紹介されたときのコメント
井上「どうも井上と申します。すいません」
いとう「紹介王初登場の井上先生、もちろん毎日紹介しているからこそこにいるんですよね」
井上「そうですね。紹介したりされたりっていうのは日常あるんですけど、
今日は、あのー、コメントの方を多く残していきたいなと」
いとう「印象に残るコメントをね」
勝股「井上君は実力ありますからね。ただ欲がないんですよ」
いとう「すいませんけど、今日はがっついてくださいね」
井上「はい、わかりました。今日は頑張ります。すいません」

冒頭から「すいません」連発の井上先生、なんて謙虚な…。

【予選】 カンニング竹山・よゐこ濱口・ふかわりょう・次長課長井上
最初の2問、ちょっと微妙?な回答でしたが、3問目で突然来ました!
■かなり昔の時代劇風な写真。そば屋の出前のような格好の男性■
井出よしお。36歳。ホンダを支えた男です。
-えっ?あの本田宗一郎を支えたんですか。
そうですね。影でなんですけども。ちょっと忙しかったんで本田さんが。
貧血気味になってるところをちょっとこう支えた。
-えっ?本当に支えたってことですか?技術者っていうことじゃなくて?
(技術も)ちょっとかじってるんですけど、主にこっちがメインです。
-この写真は何をしてるとこですか?
これですか。これは今で言うカーナビみたいなのを運んでるとこです。
-昔はないでしょう。地図っていうことですね。

上位2名の井上(1票)、ふかわ(2票)が準決勝進出です。

【準決勝】ほっしゃん・次長課長井上
①40代くらいのヒゲの男性。
やなぎこうへいです。50になりました。
-どんな方なんですか。
彼は昔からなんですけど、セミの巣の穴にずっと指入れてるんです。
-えっ?7年地中に潜っていると言われるセミの?
はい。ふさいで、まあ、つぶし。ふさいじゃ、つぶし。
-どうしてですか?
そうですね。成長を止めたいという気持ちが。
-怖いですね。趣味なんですか、仕事なんですか。
趣味が仕事になったんです。
-お金もらえるんですか。
はい。
-どこからもらえるんですか。
国から出ます。
-じゃあ彼は公務員なんですか。
公務員になります。セミ協会というのがありまして、そこから月3000円ほど
もらってます。
-安いなあ。

②若い男性の三人組
-お名前は。下の名前だけでも。
下の名前は、カツ、レツ、キッカです。
-それ、ガンダムちゃうの?(有野)
三人一組になってなんですけど、自動かいはつ…うんっ?自動改札機の中に
-三人で入ってます。バケツリレーの要領で切符が来たら、
はい、はい。(受け渡すジェスチャー)
-真ん中の人はなんの仕事なんですか。
両端に渡す、橋渡しです。
-どこの自動改札に。
新井薬師の駅に。
-失礼ですけども、お金というのはいくらくらいもらってるんですか。
手取りで、まあなんだかんだ引かれてですけども47万円ほど。
-すごいですねえ、その仕事。

③太めの若い女性。
ふとみやほそみちゃんです。
-どんな方なんですか。
あのー、彼女すごい特技がありまして、なっかなか倒れないです。
-腰が強い?
いや、腰も強いんですけどもバランスもすごいんです。体がこれとしたら
この辺までは耐えられます。
-後ろにもですか?
全部です。(ひじを机につけて、ぐるぐる)
-トレーニングとかは?
トレーニングですか。トレーニングは常にかかとで歩くっていうことだけなんですけど。あとベーゴマを回して、どっちが先に倒れるかっていうのを。
-ベーゴマと勝負だ。すごい人ですね。紹介王だけは知ってたんですね。

-3組登場。
-②の人、自動改札に入るには資格とかあるんですか。
資格は、あのー、トレジャーハンターみたいなことなんですけども、
なんていうんですか、ケンタッキーをいっぱい買って1つのにわとりにするっていう。
-骨を組み合わせて?
それだけ苦労したんだという。
-この仕事で出世すると次は何になれるんですか?
次は首から上だけ出れます。
 井上4票、ほっしゃん1票で勝ち抜け。

【決勝戦】岡田(ますだおかだ)・井上聡
①めがね+茶髪の若い女性
はじめえみこさん。こう見えて34です。
-どんな方なんですか?
彼女はちょっと特別でございまして、スティルス機能がついてます。
-えっ?軍用機ですよね。レーダーに映らないってことですか?
引っかからないんです。
-なんのためにですか?
親が厳しいんで、もっと外ではしゃぎたいという。
-どこについてるんですか。飲んだんですか?
これわかりにくいんですけど、痛いですよ、ツメの白いとこ、ありますよね。
ここです。
-あんなところに入るんですか。
ツメのここ、ちょっとめくって白いところと取っ替えるんです。
-それはどこで手に入るんですか。
これは昔はファミリーマートとかで売ってたんですけど。
-ごめん、ごめん、あったんだ。見落としてたわ。

②ひげの若い男性
みやぎけんたろう君。33歳。赤帽で働いています。
-特徴は?
特徴は右折が怖いのでまっすぐしかいけません。左折で行くから、
右折ができないんです。ウィンカー出せないって言ってました。
-何か嫌なことがあったんですか。
右折ですか?すぐ巻き込んでしまうらしいです。
-左折じゃなくて右折で? 将来の夢なんかは。
赤帽を青帽にしたいって言ってました。赤が嫌いなんですよ。
基本的に色がだめで目がちょっとちかちかするっていう。
-青もちかちかすると思うんですけどねえ。

③年配の男性
さいとうどうざんさん。スクランブル交差点を3歩でわたる男です。
-あの渋谷のですか?
そうです。
-助走距離はあるんですか?
助走距離全然ないです。ハチ公の半分くらいですね。ハチ公の銅像あるでしょ。
あそこの半分くらいのとこからちょっと歩いて1、2。
-じゃあ普通の交差点だったら何歩くらいで。
普通の交差点だったら1歩もかからないです。お店の3階とかにいきなり
入ってしまうんで。
-忍者だよ、忍者。

-三組登場
-①の人、レーダーで見たらあの人だけ見えないんですよね。
見えないです。こういう回るやつで見ても無理です。
-親はそれで見てるってことですよね。
親も見れないです。だから傍若無人に駆け回っています。
-夜何をして遊んでるんですか。
カラオケとかです。
-そんなことのために?③の人、なんでそんな特技を。
彼ですか。彼は、よく正座ばっかりしてたんです。正座ばっかりしてて、
ひざ悪うなるで言われて椅子を購入されたんです、初めてね。
で、椅子でごはん食べるようになってからですね。
-それだけで?

井上4票、岡田1票で、井上聡先生優勝です。

井上さん、ガッツポーズ&小声で「よっしゃ、よっしゃ」と言ってます。
勝股「僕はね、井上君の才能を認めてたんでね、引き出しが多いだけじゃなくて
引き出しの底の厚さが。掘れば掘るほど出てくるんですよ」
井上「いやほんと、なんか、一人でもやり遂げれば何か結果が出るんだということが」
いとう「欲がないんだ」

トロフィーを掲げた井上先生の笑顔で番組終了です。
もう~、最高でした。

【今日の観察ポイント】
井上さんの才能が恐ろしいほどに発揮されていた。
とても不思議な感性だということがよくわかった。

コメント

もう最高です!

読んで笑い転げましたよ(笑)この番組も大阪では見れないんで最高に井上さんにぴったりの番組ですね(笑)東京の友達に見れない番組は録画してもらってるので凄い楽しみです!!大奇利は好きみたいでこんな風に突然聞かれて即座に考えて答えるのはよくやってましたよ♪良かったらメールください(汗)パソコンは肩が凝るので苦手です(泣)良かったらいろうろお教えしますよ(汗)ずうずうしくてすみません(汗)

>かえるさん
ああ~よかった~。こっちも本館の方では無反応だったので(^^;)
熱くなって書いた甲斐がありました。
やっぱり井上さんはこういう大喜利的な番組で
実力を発揮しますよね。
伸び伸びと答えていて、輝いていました。
話が尽きないので、後でメールしちゃうかもです。

追伸:
で、お言葉に甘えてさっきメールしたのですが、なぜか戻ってきてしまいました。PCと携帯(docomo)両方から送ってみたのですが…。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kisa2120.blog38.fc2.com/tb.php/2-86aeea4e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。