スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

爆笑問題の検索ちゃんSP(後編) 2006.9.29 

つづきです。
(一部解答のネタバレあり)
■モテる芸人ブロック■
小池:お笑い界のモテる5人ですから。
品川:ちょっと待って。皆さんわかるんですけど、真ん中の方…。
小木さんはおかしいでしょう?
太田:おぎやはぎは両方モテるってこと?
矢作:両方モテモテコンビなんです、僕ら。

問題:小木が女性とHするときにギリギリまで我慢して行うことは?
太田:井上の答え、見てみましょう。オープン。
-右手でメガネをはずす小木の似顔絵
庄司:これ小木さんですか?小木さん、メガネ外したらそんな
目になってるんですか?
河本:狂四郎2030みたいになってる。
太田:うまい。似てるよな。これ、どのタイミングでメガネ外すの?
井上:目の当たりにしたときなのか……。
太田:(笑)
小池:何を?
井上:女性の裸をですよ。
河本:女性の裸を目の当たりにして外したら見えへんよ。
井上:真の目で見たいみたいな気持ちに。
河本:(笑)
井上:だからここ(=目)で見てるようで、実際はおでこで感じて
見てるみたいな。
河本:化け物だよ。
庄司:(爆笑)
-「真の目で見たい」っていきなり井上ワールド全開。小木さんが
「小木じらし」について熱弁しているときに、横から「それは小木またぎ
ではない?(井)」「知らない子はよく小木またぎって言うけど(小)」
「間違いやすいもんね(井)」「うん(小)」「しょうがない。間違い
やすいもん(井)」。このやりとり、たまらない!
伊集院氏より「絶対これ、モテる芸人ブロックじゃない」との指摘あり。
矢作問題でも、小木問題とほとんど同じ、右手でメガネを外す絵を
描いていた井上さん。「同じじゃねえか」と全員からつっこまれて
ました。髪の長さがちょっとだけ違ってるだけだった(笑)

問題:庄司智春のモテる作戦は、マメにメールを送ることだが、相手を
困らせるメールを送ることも。それはどんなメール?

太田:イケメン大王井上先生の答えを見てみましょう。
井上:はいっ。
-モニターにハートの絵文字で書かれたタンクトップ
井上:あのー、ハートの形でタンクトップを描いて。
庄司:(笑)
太田:メールとかって、井上やるの?
井上:僕はあんまりしないです。
太田:あんまりしないんだ。
井上:もう、1行ですね。
小池:わかったとか?
井上:わかった。喜んで。かしこまりました。
庄司:居酒屋じゃねえか。
田中:何頼まれてるんだよ。
河本:居酒屋と客?
-ハートのタンクトップ、かわいかった(笑)。井上さん以外全員正解
だったので、際立ってたよ。この後庄司が服を脱ぐ流れになったのですが
井上さん「新宿にいるよな」ってつぶやいてました。どこで見たの?

問題:劇団ひとりが持ち前の文章力を生かした口説き文句、
「今晩***になっちゃおうか」とはどんな言葉でしょうか?

太田:かわいこちゃん庄司の答えを見てみましょう。
-モニターに「本屋さん」
太田:本屋さん。
河本:(笑)
小池:意味がわかんない。
太田:どういう意味?
庄司:いや、俺もわかんないです。小説家、イコール、本だろ?本売ってる
ところっていったら本屋さんだろ。今晩本屋さんになっちゃおうか。
小池:それじゃあ「はあ?何言ってるの」で終わっちゃうよ。
品川:あの子はバカなんだなあ。
小池:バカなんですね。一生懸命なバカなんですよね。
太田:さあ続いてイケメン大王井上君の答えを見てみましょう。
井上:はい。
-「好敵手」に「ライバル」の振り仮名
太田:ライバル?好敵手?
矢作?:かっこいいね。
太田:今晩ライバルになっちゃおうか?
井上:なんかこの文字で別の読み方があるみたいなね。ちょっと学のある…。
太田:だって言葉で言うんだよ。
小池:口で言ってるんですよ。
太田:別にフリップで出すわけじゃないから。
井上:あっ、口で言ってるんですか。
田中:バカだよ(笑)。
品川:あの子もバカだねえ。
小池:あの子もバカだねえ。
太田:さあ続きまして小木の答えを見てみましょう。
-モニターに「看守」
小木:今晩看守になっちゃおうか。これ、僕もわかんないですけど。
品川:バカだなあ。
井上:そうだろうなあ。そうだろうな。
庄司:出た!出た(笑)
小池:バカ3人…。
小木:俺の中でかっこいい名前なんですよね。
庄司:(とっても嬉しそうにカメラに手を振る)
井上:(右手を挙げて)生きてるぞっ!俺、生きてる。
小池:何、喜んでるの、2人は。
井上:俺生きてるっ!
庄司:俺も生きてるよっ!
太田:井上はこの看守の意味、わかるの?
井上:何となくですけどね。
小木:かっこいいんだよね。
井上:なんかかっこいいです。
太田:かっこいい(笑)矢作の答えを見てみましょう。
-モニターに「劇団ふたり」
品川:うまい。
矢作:言いそうな感じがするんですよね。
品川:やっと大人出てきたよ。
伊集院:やっとまともな答え。
矢作:必死に考えたよ、食い止めなきゃいけないと思って。
小木:これ、よくわからない。
庄司:すみません、これどういう意味なんですか。
品川:わかってない。
小木:だって劇団ひとりなのにふたりっておかしいでしょ。
小池:かわいそうなバカたちだなあ。
-予告で「珍解答連発」みたいに言われてたのに、おバカトリオとしては
この1問だけだったんだよね。でもこの3人が並んでるだけでおかしいから、
よし。庄司は3バカ復活の兆しがすごく嬉しそうだった(笑)。
太田さんに「フリップ出すわけじゃないから」って言われて初めて
気づいた感じだったけど、大喜利、好きすぎてそういう感覚に
なっちゃったのかな。

問題:井上さんの嫌いなタイプの女性は家に来たときに「お風呂を貸して」
と言う女性だそうです。その理由は何?

太田:矢作の答えを見ていきましょう。
-モニターに「髪の毛を散らかすから」
矢作:パイプのところに。女の髪ってすごいでしょ。
太田:随分冷たいね、そうだとしたら。
矢作:だってそういう男でしょ。
井上:(黙ってうなずいてる)
太田:続いて劇団ひとりの答えを見てみましょう。
-モニターに「"ちゃんと返してね"と言っちゃう自分が嫌」
太田:お風呂貸してって言われたら、ちゃんと返してねって。
ひとり:つまんないなってわかってるんだけど。結構僕、
トイレ貸してって言われると言っちゃうんですよね。
太田:かわいこちゃん庄司の答えを見てみましょう。
-モニターに「シャワーのお湯が冷たい」
庄司:井上さんはちゃんと設定されてるんですね、自分の心地いい温度。
ぬるま湯の方にされちゃって自分が入ったときに冷たいみたいな。
太田:それが嫌なわけね。
庄司:そういうのが、嫌なのかなと思って。
井上:ああ、わかる。わかるわ。
太田:小木の答えを見てみましょう。
-モニターに「相手がやる気満々だから」
小木:多分言い寄られると嫌がるタイプだと思うんですよ。
太田:あっ、そう。
小木:女性の方から。
太田:それはモテる男の理屈だよな。
小木:だから僕もそうなんですよ。
小池:厚かましいわー。
小木:めんどくさくなってくるんですよ。
小池:何言ってるの。妄想でしかないよ。
小木:(井上に)わかるよね?
井上:わかるよ。(優しい♪)
太田:本人、井上の答えを見てみましょう。
井上:はい。わかんないですけど。
-モニターにお風呂の排水溝に髪の毛が流れていっている絵
井上:排水溝に毛がいってしまうから。
庄司:すげえシャワー出てますね。
(シャワーから出る水が真っ黒で怖い…)
田中:血みたいだよ。
井上:(遠くを見つめて)言ったっけな、俺。
-正解はシャンプーとリンスのバランスを崩すから。
井上:ああー、言ったことある。
小池:よくない?これくらい。
太田:シャンプーとリンスのバランス。
井上:これね、僕一応頑張って、同じバランスでちゃんと同時に
使い切るように努力してんすよ。で、いっつもね、リンスが余るんですよ、
ちょっとだけ。リンスがこれだけしかないのにシャンプーがまた新しいのを
買ったらこれだけあるでしょ?
太田:うん。
井上:で、これだけやると今度はこれだけ分バランスずれるじゃないですか。
また買ってくるでしょ?じゃあ、これだけずれるでしょ?これのいたちごっこ
なんですよね。
田中:いたちごっこなんだ(笑)。
井上:はい。
太田:(笑)
矢作:ちょっとわかるね。から揚げ弁当食ってるときにね、ごはんと唐揚げの
個数、バランス合ってないと。
品川:それ、全然違うでしょ。
井上:いや、いや、わかりますよ。
品川:シャンプー、リンス問題とは全然違うでしょ。
矢作:ふざけんなよ!
品川:何なんだよ!上げたり下げたりよ。おーって言ってみたり
ふざけんなって言ってみたりよ。
井上:確かに4つで頑張らなあかん。
矢作:(井上に)そうだよね。わかるよね。
井上:(矢作に)4つでごはん…。
品川:何で合ってるんだよ!全然違うって言った俺の立場ねえじゃん!
小木:5つで考えてるのにね、こっちは。
品川:なんでお前も入ってるんだよ!
井上:ゴレンジャーも5人いて初めて成立するからね。
小木:そうなんだよ。4人じゃゴレンジャーじゃないから。
品川:言っとくけど、ひとりさんは全然ノってないからね。
-他の人の井上さんに対するイメージがかいま見られてちょっと
おもしろかった。後半、小木・矢作両氏の言うことにいちいち共感
してたのも、なんかいい(笑)。シャンプー&リンスの説明は
前回の「クスノキのお守り」と同様、身ぶり手ぶりつきでした。
久しぶりに通常版に近いスペシャルだったなあ。
次回もこんな感じでお願いしますね。願わくば、井上問題、
もっと強烈なエピソードだといいんだけどな。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。