スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さんまのまんま 2006.10.4 

この番組のSPにトリで出られるってすごいことですよね。
もうちょっと時間が長ければ…なんてぜいたくな話(と言い聞かせてみる)
キラーパスを受け損なっちゃった井上さん。
何もあんなに慌てなくても…(笑)
河本さんの即座の対応がよかったですー。

-「からくりテレビ」前説の話などあり
さんま:でも力はあったんやろ?
河本:力はありました。
井上:自分で言うことじゃないからね。
河本:言うとかんと…。
さんま:テレビの場合は華とか、いろいろな要素がね。
河本:はい。だから相方が男前でほんとによかった…。
さんま:みんな、男前、男前って言うけどそうかなって感じなのよね。
井上:いやっ、そんなことはないでしょう。
さんま:(笑)いやいや。そんなか?一番男前ランキングに選ばれたり
しとんねん。
河本:1位ですよ。
井上:吉本のね。
河本:吉本の中ですけど。
さんま:そうかなあ。河本、お前冷静に見てどっちが男前や?
河本:えっ?誰と冷静に…(笑)
さんま:誰とって対象1人しかいないやろ。
井上:アハハハ。
河本:そりゃあもう井上さん。年齢からしてもそうですよ。
さんま:そうかあ?
河本:しゃべらなかったらかっこいいっていうタイプなんですよ。
さんま:しゃべったらあかんの?致命傷やんか。
井上:しゃべると心配されるんです。
河本:ギャップが激しいんです。
井上:大丈夫?って言われるんです、すぐ。
-河本より、ソファではなく床に座った話が続き
河本:こいつはおもろいんやと思って。タクシーに乗ってて、自分で
ウォークマン聞いてるんですよ。ウォークマン聞いてて、バイブ機能の
ついてる携帯とって「もしもし、そっちうるさいぞ。聞こえない。うるさい」
井上:(笑)2個できないです。
さんま:(笑)
井上:カレーライスとサラダがあるじゃないですか。カレーライスを
スプーンで食べて。
河本:ああ、そうやな(早くも納得♪)
井上:サラダをおはしで食べるみたいな作業を持ち替えて、こう繰り返してる
うちに、おはしでカレーライスを食べてるんです。
河本:訳わからんようになるんです。できへんようになるんです。
さんま:できないんだ、2つのこと。
井上:いっぱい渡されるとポンッてなります。(両手をバーン!)
さんま:(笑)お前ドラマとか来て、食べながら「おい、お前な」とかいう
セリフ、無理か?
河本:だめです。全部食べきってから「お前な」。おかしな奴です。
さんま:はあー、難儀やなあ。
井上:はい。
さんま:じゃあ恋をしたらいちずなのか?
井上:いちずです。
さんま:こちょこちょ遊べないの?
河本:それはいちずです。ほんとに遊べない。
さんま:えっ?例えば?
井上:(すごくびくっとして)ちょっ!!!あっ…。
さんま:(爆笑)
河本:びっくりした。どうした?どうした?そんなに焦らんでもええ。
いつものことやん、師匠の。
井上:一瞬で取り乱した。
さんま:(爆笑)
河本:12年間それだけ学ぼう言うてたやん。師匠のあのキラーパス、
ノールックパス、絶対に見ようなって言うてたやん。それ逃したら1年回って
けえへんでって言うてたやん。
井上:ちゃう、ちゃう。今薄く腰掛けてるにもかかわらずよ、
うわーってなった。
さんま:河本は器用やなって思うわけ?
井上:思います、思います、ほんとに。
さんま:羨ましいな、こいつとか。
井上:すばらしいやつやなって思いますけど。
さんま:すばらしいやつまで行くの?
井上:はい。
河本:(井上を見て)ああ、そう。(嬉しそう♪)
井上:でもまあね、なんか、その、人柄というか、そういうところは
あんま好きじゃないですよ。
さんま:芸人としては好きやけども、人柄として、人間として。
井上:人間としては最低レベルじゃないですか。
河本:何もしてないやん!
-人間的に最低な理由(笑)は、「後輩にごちそうするという作業を一切
しない」からだそうで。この後河本さんから「(井上は)虎太朗は月3000円
くらいで養えると思ってる」という発言あり。3000円って!
ネタかもしれないけど、あの口調はマジ話っぽく聞こえた。
井上さんならほんとにそう思ってそう(笑)。
この後、河本さんの下積み時代の話、ネタ見せなどあり、最後は何が来る?と
期待してたら、さんま師匠の話で終わってしまいましたー。ガーン…。
やっぱり「さんまのまんま」なんだなあ。
キラーパスのくだりが何度見ても最高に笑える。受け損ねた人は
大体さんまさんが処理してるけど、今回はさんまさん自身が
爆笑してましたね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。