スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

萌えてムーチョ!② 2005.11.30 

こんなにおもしろい回はこの先ないかもと思い、井上チームの部分だけ
記録してみました。本当は河本チームの方も書きたかったんですけどね。
(メリーゴーランドを異常に嫌がる河本さん、乗せられて酔ってしまった
 河本さん、メイドをなぎ倒す河本さん…etc)
長文OKな方だけ、どうぞ。かなり読みにくいかも…です。
N=ナレーター、萌えドルは全員「萌」と表記。
八景島シーパラダイスで萌えリンテーリング。ルールは4つのヒントをもとに各アトラクションで「文字」を見つけ、つなげるとゴールの場所がわかるというもの。


井上「スタート!と行きたいんですが、予算の都合上でカメラが1台しか…」
河本「いい加減にしろ!」
奈央「こんないっぱい人いるんだからちゃんと撮ってくださいよ」
河本「なんですか?なんですか?」
奈央「私映さないで誰映すんですか」
河本「僕も映してほしいですし。えっ?これ(マイク)は?これセット?」
井上「セットです」
河本「えっ?じゃんけんで買ったもんから取っていこうや」
奈央「(カメラとマイクが)離れちゃったら意味ないじゃないですか」
井上「あかんよ。これ(マイク)だけ取ってもしゃあないよ」
河本「俺これほしいもん。大好きやもん」
-河本さんと奈央ちゃんがじゃんけん。河本さんの勝利。
奈央「ねえねえ、河本さん、あたしさ、カメラ好きなの」
河本「う~ん」
奈央「でね、今日ね、一生懸命頑張るからね、ちゃんとカメラに映らないとね」
河本「う~ん」
奈央「お母さんに怒られるの」
河本「う~ん、じゃあ」
井上 「えっへっへ。いいのか河本、カメラをやってもいいのか、おまえは。
   いいのか、河本

河本「いいよ、あげる。じゃああげる」
奈央「ほんとに?やったー」
井上「待って、待って。何?俺の悪魔の役、全然関係あらへん
井上「じゃあ行きましょうか、皆さん。えー、萌えリンテーリング、スタート」

-サーフコースター乗り場で
井上「どうした?」
萌「これ、乗りたくない」
井上「乗りたくない。いまだかつてあったでしょうか」
萌「絶叫マシーンが嫌いなんです」
井上「絶叫マシーンが嫌いな、ものは、好きと取られますからね」
奈央「そうです、テレビはね」
萌「好きです」
井上「じゃあ行こう」

-サーフコースターに乗り込んだ井上チーム。井上さん&奈央ちゃんは最前列。
井上さん、怖いと言ってはいますが、割と余裕な感じです。
井上「うわっ、怖いな、これ」
奈央「どっかにあるんだ、どっかに文字があるんだ」
井上 「ああ~~~。うわ~~」
奈央「文字が見えない」
井上「うわ~。文字どこだ、文字。あった?文字」
奈央「なかった」
-サーフコースターを降りながら
井上「おかしい。ちょっとおかしい」
奈央「ちょっと待って」
井上「ちょっと待って、待って」
奈央「その前に待って、その前に待って」
井上「あれっ?」
-号泣する萌えドル。
井上「うれしいね、うれしいね。よかったね。うん」
萌「(泣きながら)楽しかった」
井上「楽しかったな。うん。俺めっちゃ(髪が)七三になってんもん、だって」
奈央「でも風を感じてる感じで」
井上「いや、ただぁ、ちょっと、ねえ」
萌「なかった」
井上「なかったよなあ?なかった…(萌えドルに)それどころじゃないか」
奈央「ほんとに私たちすっごい見てましたもんね」
-ワードが見つからなかったため、指令カードを使ってヒントをもらうことに。
井上「じゃあ一番だめだった、あん、引きなさい。指令が書いてますから。何?言うて」
萌「全員で五木ひろしの物まねをしなさい」
井上「じゃあ女の子で見せてくださいよ」
奈央「全員でって書いてあるじゃないですか」
井上 「僕が五木ひろしさんやったところで別に…」
萌「入るんですよ」
井上 「いやや」
-結局全員で物まねを(右手で拳をつくって"シーパラダイス")
井上「せーの。し~…ぱらだいす……。いつまで…かかるのかな?
  オッケー?オッケー出た!」
-指令カードを受け取り
井上「中央の林に注目。ってことはもう1回乗って?あんちゃん、行ける?」
萌「頑張ります」
井上「あんちゃん、できる子やねん」

井上「もう1回やりましたけど、文字見つけられましたか?」
萌「ごめんなさい」
井上「ええーっ?」
奈央「井上さんは?」
井上「ありましたよぉ」
萌「すご~い」
井上「正解の文字は、”こ”。”こ”やから」
-そこに河本チーム到着
河本(走ってきながら)「このガキ!」
井上「誰に言うてんねん。見つけた?」
萌「見つけました、1個」
河本「見つけてないやろ」
井上 「こっちも見つけました」
河本「うそや。何個見つけたか言おうや」
河本・井上 「せーの」
井上「6個」
河本「1個。ええっ?4つしかないのに、指令が」
井上「いや、ただ、苦戦してね、やっと見つけたんすよ、みんなで」
河本「じゃあどこの場所を見つけたかだけ、言って」
井上「言われへん。それは言われへん」
奈央「だってさ、今敵ですよ」
河本「えっ?敵やったっけ?」(奈央ちゃんに向かって笑顔全開)
井上「やめろや、おまえ」
河本「はよ行こ、はよ行こ」

井上「(文字は)頭2つ分くらいの大きさやったよ」
-しかしどこを見たらいいかわからず指令カードを使うことに。
萌えドルの1人が二重跳び5回成功してヒントをもらう。
井上「落ちる人を見ろ」
奈央「あれだ!早く、早く」
-ブルーフォールをオペラグラスで見るが
井上「全然見えんぞ。落ちるの、早いよ」
奈央「他のやつを全部探してあとはあてずっぽ」
井上「そうやな。残り1文字予想にしよう」
奈央「予想にしよう」

-タワーでのキーワード探しをあきらめ、水族館を目指す井上チーム。
N:ここで井上君に異変が。なんと突然猛ダッシュ!一体何をするつもりなんだにゃ?
-いきなり走り出す井上さん。
N:ここでまたもや2チームが鉢合わせ。
萌「井上さん、どこ行ったんですか?」
奈央「あれっ?井上さん。もう行ってる!急いで、急いで」
-後ろから走ってくる河本さん、萌えドルをなぎ倒しながら走ってます。
河本「どけ~」
N:奈央ちゃん、萌えドルたちをなぎ倒し、河本チームが先にアクアミュージアムに到着。
河本「うわ~すげえ。ほしいなぁ」
-すごい楽しそうな河本さん。
N:はしゃぐ河本チームをのぞく怪しい影。その正体は先にアクアミュージアムに到着していた井上君。
井上「(カメラに向かって小声で)後つけて、文字見つけたときに現れて盗みましょ」
河本「どこだぁ?」
萌「ないですよ」
井上「(カメラに)こっち戻ってこないですよね。あっ」(河本チームに見つかる)
萌「あっ、井上さん、来てますよ」
井上「(逃げながら)しもうた、見つかった。しもうたぁ」
-河本チーム、文字発見。
萌「お先に~」
河本「(井上に)すみませんでしたねぇ」(アクアミュージアムを出て行く)
井上 「しもうたぁ!あった!さっきのとこにあったんだ!」
-井上さんも文字を発見。
井上「こんな近くにあったんかい」

-子ども用の乗り物に乗り、ぼーっとしている井上さん。
N:その頃井上君は、煮詰まった頭の整理中。そして何を思ったのか
先ほどキーワードを見つけることのできなかったシーパラダイスタワーへ。
-奈央ちゃん、井上さんを発見。
奈央(タワーの下から)「待ってよ~」
-井上さん、1人タワーに乗り込み、奈央ちゃんたちに敬礼しながら
 上に上がっていく。もう完全な単独行動。
井上「(オペラグラスでブルーフォールを見るが)やっやべっ、全然見えん。
  (カメラに)”か”か”や”か、なんかそんなんやねん」

N:ここでやっと井上君と奈央ちゃんたちが合流。
奈央「文字は見つかったんですかぁ?」
井上「文字は…えっ?あなたたちこそ、見つかったんですか?」
萌「見つけましたよ」
井上「教えてくださいよ」
萌「馬のとこが”う”でした」
井上「”か”か”や”なんすよ。うん」
奈央「井上さん、どうしたの?わかった?わかったの?」
井上「あいつらが水族館行ったあとつけまして、文字を入手したんですよ」
萌「さすが」
井上「漢字で”急”だったんすよ。ということは、もうわかりましたよね?」
萌「急降下」
井上「ゴールはあそこだな」

-ゴールする井上チーム。
井上「うわ~。やった~」
奈央「やった~。うちら隠れてて、やつらがゴールして先に…あれっ?」
-影から出てくる河本チーム。
河本「おめでとうございます。よく頑張りました。2位でございます。
   よく頑張りました。井上さんのスパイもありましたけどもね、
   もうそのときには既に私たち、わかっておりました。
   ここからテンションも見させていただきました。やった~ってとこも
   全部いただきました。ありがとうございます。ということで河本チームの
   勝利でございま~す」
N:というわけで井上・長澤チーム、罰ゲーム。
河本「出ちゃってください」
-ブルーフォールに乗っている井上チーム。さすがに怖いのか、
顔をしかめている井上さん。
奈央「もうダメ、もうダメ」
井上「手ぇ持っとく?手ぇ持っとく?
-隣の奈央ちゃんと手をつなぐ井上さん!しかも指を1本ずつ絡める系!
井上「みんな、手つないどけ
河本「萌えてムーチョ、これを見ながらエンディングを迎えたいと思います。
   また来週、さようなら」
-落下開始
井上 「うわ~、ああーっ、ああーっ。うわっ、うわっ、ああ~怖かったぁ」
-泣いている萌えドルを見て、転げ回って笑う河本さん。
河本「泣くやつがどこにおんねん!!」
奈央「お前、あんちゃんのこと笑っただろ」
河本「俺また来週さよならって言ったって!」
-ブルーフォールに乗せられる河本チーム。
河本「俺が下で締めたにもかかわらずよぉ、あいつらがさあ、自分の中でさあ
   勝手な終わりをつけてさあ…(落下開始)ああ~、ああ~、あぁ~……」
-ぐったりする河本さん。
河本「なんで俺らがこんな目にあわなあかんわけ?お前ここカットしたら
   ほんと全員呼び出すからな」         (終了)

コメント

はじめましてVv

私も次長課長の井上さんが大好きなんですv-237

『萌えてム~チョ』は私の地域では見えないんですよ***

もし宜しければ一緒に語りましょうVv

初めまして!

私は8年前から井上さんのファンの大阪の者です♪井上さんは本当に観察しがいがありますよ(笑)私は彼は1万人に一人の笑いの天才であり、宇宙人だと思います!彼はもう神の域を超えてます(笑)それから、「萌えむ~」はこっちでは見れないのでレポ嬉しいです(泣)ありがとうございます!
次課長冠番組は昔岡山でやっていた「テレチャット」みたいなローカル色溢れるものしか見た事なかったもので‥(汗)

>優実さん
はじめまして♪コメントありがとうございます~。
多分、ブログに読んでくださっている井上さんファンの中では
私が一番の初心者だと思うんですけど、よろしくお願いします。

『萌えチョ』、全国ネット…は無理でももうちょっと
ネット局が増えるといいですよねぇ。

>かえるさん
はじめまして♪かえるさんは8年前からの井上さんファンですか!
私にとっては、かえるさんこそ「神」のような存在です…。
8年前なんて次課長の存在すらも知らなかったですもん。
昔は岡山で冠番組を持っていたんですね!

昔の話とか、関西ローカルの番組のこととか、
いろいろ教えてくださいね♪
本当に井上さんは天才宇宙人ですね。
理解しようとする方が無理なのかも(汗)

はじめましてっ

はじめまして~萌えてムーチョオリエンテーション(?)を見ようと起きてたら、始まる寸前に寝て見逃してしまったのです!!!!!(涙)マジで悲しくて悲しくて…

それでこの日記を見て、あぁ…こんなに面白い事やってたんだぁ…と改めて悲しくなりました(笑)

でもやった内容がわかったのでありがとうございます!!!!!!

>ハヤブサさん
はじめまして。コメントありがとうございます~。

>始まる寸前に
ああ…これってほんとに悔しいですよね。私もよくありますけど。
河本さんも最高だったんですけど、そちらは萌えチョサイトを見ていただくとして…。
(画像だけでも笑えます)
井上さんも地味~におもしろかったんだけど、HPではあまり触れられてなかったので
必死に書いてみました ^^;

レスありがとうございます!

神なんてとんでもない!井上さんが凄い人すぎるんで長年ファンやってるだけです(汗)もちろんなんでも聞いてくださいね♪分かる事なら教えますよ

はじめまして~

自分も次長課長めっちゃ好きです。面白いですよね。萌えてムーチョは全国区希望です(^^)Y

>あきさん
はじめまして。コメントありがとうございます。
ファン歴が短すぎて、わかっているのは
次課長が最高のコンビだっていうことくらいです~v-238
いろいろ教えてくださいね。

『萌えチョ』、ほんとに関東ローカルはもったいないですよね。
内容的にはいかにもローカル番組っぽい内容ですけどね(^^;)

>かえるさん
「井上さんがすごすぎるんで」というひと言に感動しました。
ほんとにそうですよね。
一生目が離せないような気がします~。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kisa2120.blog38.fc2.com/tb.php/31-bd34deda

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。