スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年末ジャンボ宝くじスペシャルSP①(TBSラジオ)2005.12.2 

次課長のラジオを聞くのは初めてなんです…。
あまりにも嬉しかったので、詳細記録を残しておくことにしました。
読みやすさより忠実さ優先したら、ほんとに読みにくくなって
しまいました。①~④まであります ^^;

昨日の『アメトーク』を見て、冒頭の自己紹介は関根さん命名という
ことがわかりました。
あっ、来週のSPでは「次課長 VS 中川家ミニコント大会再び」
なんですね。あれがまた見られるなんて…。
井上さん、ペットボトルをマイクにして歌ってましたね。
出演者:TBS川田アナウンサー、次長課長
(タイトルコール)
川田:年末ジャンボ宝くじスペシャル
河本:社長さん3億円でっせ
井上:次長課長の2005年
3人:最後の運試し~。

井上:皆さんこんばんは~。今この軽快にしゃべってる声はですね、カッパ界の木村拓哉こと次長課長井上聡でーす。
河本:よろしくお願いいたします。
井上:お願いします。
河本:そしてモーガン・フリーマンです。河本です。よろしくお願いいたします。はい。
井上:さあそして今夜我々をサポートしてくれるのはですね。
河本:ええ。
井上:赤坂に舞い降りた物まね天使、川田アナウンサーですね。
河本:出ました、出ました。
井上:なんか噂によりますと、なんか「げげげの鬼太郎」の目玉おやじの物まねがおはこということで。
河本:できる。
井上:まあ早速そのキャラでまあ自己紹介の方を。
河本:お願いします。
川:おい、鬼太郎。こんばんは。TBSアナウンサーの川田です。
河本:えっ?
井上:あっさりしてるな。
河本:「おい鬼太郎」だけ?
川:ほんとすいません。
井上:おはこなんですよね、これがね。
河本:でも女の子がやるとかわいいよ。
井上:ええ。
河本:ちょっと酔った勢いで、おい、準ちゃんとか言われるとかわいいですもん。
川:おい、準ちゃん。
河本:ああ、いい。いい、いい。聞いていたい。
川:今日はお2人をしっかりサポートいたしますので大船に乗ったつもりでいてください。
河本:はーい。
井上:すげえ。
川:早速ですけども、次長課長のお2人は宝くじ買われたことありますか。
河本:宝くじねえ。
井上:これはありますよ。
川:ありますか?
井上:ありますよ、そりゃあ。
川:買うお金は。
河本:あるわ。どういうことやねん。
井上:どんだけ下に見てんねんな。
川:昔なんかすごい大変だったって。
井上:大変ですけども、かき集めて買いましたよ。やっぱり夢ですからね。
河本:大変やから買うんや。
井上:そうや。
河本:そりゃ取りたいよ1等。
井上:うん、取ってみたい。
川:何等か当たったんですか。
河本:ないよ、全然ないよ。あったら今ここ、おらんって。
井上:いや、いや。
河本:1等当たってたら、ここおらんってほんまに。
井上:1等はな。
河本:バリにおるって。バリ。
井上:でもね、やっぱり下の等は当たりますよね。毎回。4けたまで僕ありますからね。
河本:まじで?
井上:ありますよ。
川:どのくらい買ったんですか。
井上:そんなに買いませんよ。10枚ぐらいですよ。
河本:10枚で。
川:黒字ですよね。
井上:黒字です。思いっきり黒です。
河本:あこちゃんもぜひ買いましょうよ。
川:頑張ってみんなで買いたいと思います。(中略、2005年を振り返る)2005年まずジーコジャパン、ドイツワールドカップ出場決定。
河本:来ましたね。それはもう出場決定したときのジーコ監督のインタビュー受けたとき、僕ちょっと感動して涙しました。
井上:ああそうですか。どんな感じやったんですかね。
河本:マハリー、カラヌー、スグレナー、ナカタ、イナモト、タカハラ、****(???)
井上:それで感動したんですか。
河本:感動したね。ほんと感動した。
井上:なんでその本国の言葉で今言うんですか。その4人がよかったんだと。
川:そして総選挙。そしてホワイトソックス井口選手のワールドシリーズ制覇。いろんなことがあった2005年を締めくくるビッグイベントが年末ジャンボ宝くじ。
河本:なるほど。

-川田、番組の趣旨と宝くじについて説明。
井上:なるほど。このデータ聞いて、実践すれば聞いてる皆さんも当たるかもしれないということですよね。
河本:はい。
川:そのとおりです。
井上:そうですよね。
川:宝くじを買うときにこだわったことベスト3。3位、連番、バラの割合。
井上:うんっ?どういうことですか?これ。
河本:連番で20枚買って、バラで20枚買うとか。
井上:これどっちがいいんですかね。
河本:こればっかりはどっちとも言えない。例えばバラで買う場合だと、前後賞がついていない場合の方が多いわけですからね。連番ってなると前後賞の5000万も。
井上:連番で3億でしょ?夢を買うなら連番。バラは何を買うんですか?
河本:バラは例えば1等も当たって、2等当たって、なおかつ3等の500万が例えば200本くらい当たってとか。
井上:200本も当たるんですか。
河本:いや、740本あるからね、500万円が。
井上:なるほど。バラを買って、他の何等とかを総なめしたら1等を超えるということですか。
河本:超えるという可能性はあります。
川:第2位は売り場の雰囲気。
井上:それ、どういうことや、それ。
河本:どう考えても、自分の今年の方角のところで買う人いますよね。それが2位。
川:そして第1位は。高額当選が発生した売り場。
井上:僕の記憶っていうかイメージでは、大体どの売り場も出ましたって書いてあるんです。
河本:3億出ましたとかね。
井上:どこでもいいんじゃないっすか?
河本:どこがっていうのはないでしょう。
井上:でもよく見ますよね、ちょうじゃの列が、毎年ね。
河本:うん、うん、うん(笑)。
井上:あれはもう…。
河本:(笑)
川:(河本に)何、笑ってるんですか?
河本:(笑いながら)長者の列って…。
井上:うんっ?
川:何?
河本:いや、長蛇の列を。
井上:僕なんて言いました?
河本:(まだ笑ってる)長者の列って、もう既に当選した人ばっかりの集まり。
井上:えっ?正式にはなんて言うんですか?
河本:長蛇の列。
井上:僕ずっと”ちょうじゃの列”って言ってました。
河本:それだともう、みんな3億持って並んでるようなもんですから(笑) 
井上:いいじゃないですか。優勝旗返還みたいで。
河本:優勝旗返還が多すぎます。

川:まあそんな感じで。続いては当選くじの保管場所。3位は神棚、仏壇。
井上:この気持は大事かもしれませんね。
河本:最後の最後の神頼みで。それはいいと思いますね。
川:そして第2位は、財布。
井上:怖いなあ。
河本:だってぽっと落ちたとき、どうすんの。怖いわ。持ってられへんわ。
井上:なあ。よく、ほら、落ちひん領収書はくしゃくしゃっとするやん。あのノリでやってもうたらもう。
河本:えらいこっちゃやで。
井上:えらいこっちゃやで、それ。
河本:3億円との引換券ですよ、いわば。
井上:財布は怖いなあ。
川:第1位は机の引き出し、自宅。
河本::なるほど。
川:最後に気になるこのデータ。当選の秘けつ。第3位は日ごろの行い。
井上:ふ~ん。
河本:まあな。ほんとな。
川:第2位は継続、忍耐。
河本:買い続けることでしょう、それはやっぱり。
井上:毎回。
河本:毎回ね。
井上:うん。
河本:いろんなデータ、あんねんて。もっともっと深いとこ行けば。
井上:2回以上当たった人っているんかな。
川:でも当たる人っていますよね。
河本:そうそうそう。そういうのがあんねんて。自分の中で今来てるっていうのが。
川:あっ、言いましたね。第1位。運。
井上:まあね、そうでしょうね。
河本:そりゃあ運しかないでしょ。ひらめきと運があるのは井上ですからね。めちゃめちゃですよ、彼。俺、やつならやれると思ってるんです。
井上(笑)
川:当選?
河本:当然、1等。うん。それくらいのひらめきと運と。
井上:僕、運だけはあるんですよね。
川:運があるっていう、何か例えを言ってください。
河本:運なあ…。細木和子さんの番組に、80人くらいおんねんで。いるのに「この中で一番いい星があるんですけど」って「ここです」って差したところにこいつ座ってるんです、井上。で、今年全然だめです、いい加減にしろっていうところに、俺、座ってるんです。ほんまやねん、これ。
井上:何星人とかね。
河本:何してもええんやって。何とか星人、あるやん。今年は。で俺何してもあかんねん。だから井上は絶対買うべきなんや。だから井上さんが買ったチケットを、深夜行きます。黒い服着て2人で。
井上:(笑)えっ?なんで?言うてくれるんですか?
河本:ビックスクーターで後ろからばーんやって。
井上:(笑)
河本:で、気絶の合間に取ってしまうねん。
井上:ちょっと待ってください。ちょっと待ってください(笑)なんでビックスクータなん?
河本:2人乗りの、安定したやつやから。別にこう振りかぶらんでいいから、ずっと持ってたらそのスピードで行けるから。
井上:たまたま俺が道に落ちてる10円をぱっと拾ってしゃがんだときに、すっと通りすぎたりするねんて、君らが、ビックスクーターで。                          (つづく)

コメント

凄い!

>kisaさん
こんなに細かなレポ!どうもです!!
私もこのラジオ聴きましたが
また思い出して笑っちゃいまいたー

次長課長が4月からレギュラーで半年
やっていた「ハイブリットアワー」
関東圏内しか聴けない番組だったのですが、あの番組は毎週欠かさず聴いて
いまいた。
井上さんはいつもお菓子を食べながら
収録してましたね。
ラジオこそ2人の本音が聴けて
本当に楽しかったです!!
できればまたレギュラーでやってほしいですね…

>ロビンさん
こんな読みにくい文章におつきあいくださってありがとうございました。
私も「長者の列」のくだりは思い出し笑いしてしまいます。
川田アナは気づいてなかったのに、河本さんは
瞬間で気づいて1人で笑ってましたよね。
さすがだと思いました。

『ハイブリッドアワー』、HPで井上さんのコメントを
読んだのですが、その時はとっくに終わってしまってました。
ちょっと気をつけていれば、最終回くらいは間にあったかもしれないのに悔しいです。
ロビンさんは毎週聞いてらっしゃったんですね~。

>いつもお菓子を食べながら
きゃっ、なんか様子が目に浮かびますね(^^)
ほんとにどの局でもどの枠でもいいから、
また2人で番組持ってほしいです。


麓湟舗

ラジオ持ってないので聞けない…orz
まぁ聞ける事は聞けるんですが(どっちだ)港の方なので、電波が凄く悪いのでどちらも聞けない(笑)

面白いですねー、ちょうじゃの列 (笑)
可愛らしいですね(笑)

すみません(汗)

レポありがとうございました(泣)もう実際に聞いてるみたいでしたよ♪ご苦労様です☆井上さん~笑また「長者の列」て言ってるし~(笑)昔のラジオとかでも準ちゃんに注意されてるのに~(笑)メールくれたんですね(泣)ありがとうございます(泣)今みたらhappinesshapoonessになってました(汗)そりゃとどかんわ(汗)
て事で今度こそ大丈夫なんでもう一度お願いします(泣)

ありがとうございます…!

需要に対して素晴らしい供給をありがとうございます…!
こんなに詳細に書いてくださるとは…!
本当に、kisaさんのマメさには頭が下がります。

「長者の列」にはビックリしましたが(笑)
(蛇をジャと読んでたんですかね…?)
ひらめきと運を持っているのは井上さん、というのがイイですね。
何となくそんな感じしますもん…。

>かえるさん
コメント読みましたが
かえるさんは次長課長ファン暦長いのですかぁー。
私も色々聞きたいです!!
後で直接メールしてもよろしいでしょうか??

>ハヤブサさん
うちも局によっては電波の状態がひどいですよ~。
TBSラジオだけはなぜかきれいに入ります。
「ちょうじゃの列」、ほんとおかしいですよね。
河本さんがなんで笑ってるのかわからないらしく、
「えっ?僕なんて言いました?」の言い方が
とてもかわいらしかったです。

>かえるさん
では今日の夜にでもまた送ってみますね~。
昔は大阪の方でラジオやってたんですか?
2人のトーク最高です。もっともっと聞きたいです!

>成丸さん
4部作になってしまいまして、だんだん読むのが嫌になるかもです(笑)
ほんとに井上さんのひらめき力はすごいですよね。
さすが水瓶座だなあって思います。
河本さんの指摘に対してとっさに「優勝旗返還」を
発想した辺りもすごいなあと。

待ってます~♪

>kisaさん
うわ~メールありがとうございます♪待ってます~♪♪
>ロビンさん
いいですよ~メール待ってますね♪

さいきん書き込みナイですね↓

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kisa2120.blog38.fc2.com/tb.php/32-4c042032

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。