スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

爆笑ヒットパレード2007 2007.1.1 

抜き出してみたら、中継とスタジオ併せて出演は10カ所でしたが、
合ってるでしょうか?これ以外に出てたとしても、もう消しちゃいました…。
テレ東にいるとばかり思ってた朝5時の中継には驚いたなー。

【0部 5:00~】
①5:03~
高島:爆笑ヒットパレードは恒例の中継も出ています。呼んでみましょう。
次長課長のお2人。
今田:おっ、さっきまで一緒やったんや。
-フジテレビ広場池広場前より
河本・井上:明けましておめでとうございまーす。(震えながらすごい形相!)
河本:こちらはですね、フジテレビ1階の広場前の次長課長でございます。
今田:おい、おめでとう。
河本:おめでとうございます。今田さん、お願いがあります。
今田:パッチとカイロをください!
河本:(袴をめくって素足を見せる)
井上:(そでをめくって腕を見せる)
今田:うわっ。河本、視聴者の方にその臨場感を伝えなあかんから、パッチは
ちょっと無理で、カイロ2つでお願いします。
河本:ああーーっ。わかりました。よろしくお願いいたします。
僕たちはここで何をするかと申しますと…。
今田:井上君、フリップ揺らすと見えないから。
井上:(手に持ったフリップががたがた揺れてる)
今田:井上君、フリップのときは頑張って!
河本:頑張って。(フリップの端っこを押さえてあげてる)
井上:意識は止まってるはずなんです。
河本:いろんな芸能人と対決したいと思います。さあこちらは2007年が
勝負の年だと考えている芸能人の皆様、僕たちと勝負をしてもらえませんか?
どうぞよろしくお願いします。
井上:お願いしまーす。
河本:僕たちに勝てばお年玉もありますよ。一般の方のけんかは買いません。
夕方6時まで!
今田:はーい。ああいう中継になると、芸人はもっとしゃべりたい、もっと出たいと
思うものなんですけど、できるだけ早く切り上げようとしてますね。
-まだ映っているモニターの中で震えながら、カメラを止めろと指示してる2人
今田:もっと絡んだらええやん。
河本:(お願いしますのポーズ)もうやめて…。
井上:(人さし指でバッテンポーズ)コメントNGで。
今田:コメントNG!なかなか出ませんよ、芸人から。
高橋:相当寒いんでしょうね。
-もう、もう、もう、とにかく寒そうでしたーーー!この日は関東もかなり
気温が低くて、あの格好じゃあ無謀ですよっ。でも若手らしさは滲み出て
いましたー。


【2部9:30~】
②10:28~
河本:爆笑問題さん、明けましておめでとうございますー。今年もよろしく
お願いいたします。
田中:明けましておめでとうー。
太田:おめでとう。
河本:さあ、朝の5時過ぎから2007年勝負の年だという人を募集しましたら
なんと5時間後、来てくれました。森脇健児さんでーす。太田さん、森脇健児さんの
目を見てください。勝負の年なんです。
森脇:今日5時に京都の自宅でテレビ見てて6時15分の新幹線で来たら
ほんまに出してくれてありがとう。
中村:今年40才になるんですよね。
河本:では早速対決の方にまいりましょうか。
中村:勝利した方には超豪華タンメンを差し上げます。ただし負けた場合は
罰ゲームとして顔に墨を塗られてしまいます。森脇さんが今年目の回るような
忙しさになるようにということで、ぐるぐるヒットマン対決~!
井上:よーしっ!
-お互いに10回回った後、相手の頭についている紙風船を割る
中村:次課長さんは井上さんが。
井上:はいっ、もちろんです。
河本:井上に任せよっか。
井上:もう(用意)してますから。大丈夫です(笑)。
河本:用意してました。
-勝負はあっさり森脇の勝ち
中村:一発で仕留めました。
河本:森脇健児さんの勝利~。
森脇:井上君、ごめんな。今聞いたらな、昨日の夜から全然寝てへんらしい。
鶴瓶:森脇、一発で割ったらあかんやん。
森脇:僕も今日はね、必死なんですよ。井上君、ごめんな。
井上:いえいえ、森脇さんの鼻息が荒すぎてね、すごい伝わってきました。
河本:正直、こんなに早く勝負がつくとは思いませんでしたっ。
中村:どなたか芸能人が来られたらお呼びいたします。
河本:済みません、来られる芸能人の方、パッチとカイロを持ってきて
いただけませんか?外、寒いです。
-よろよろしてる間にあっさり風船割られちゃいました。

③11:07~
河本:鶴瓶師匠、太田さん、高島アナ、なんとですね。
田中:俺は?俺は?
河本:あっ、すみません。田中さん、さっきからカメラに映ってないです。
井上:見えてないです。背のびして。
河本:背伸びしてください、もっと。なんと今すごい方が来てくれました。
この方でーす。
-ロンブー登場
河本:2007年、勝負ですか?
淳:勝負ですよ。
井上:勝負しなくても大丈夫ですよ。
淳:勝負しなくてはいけないんですよ。こちらのVTRをどうぞ。
-「ベストハウス123」のVTR
淳:世界のベスト3を紹介する番組なんですけれども。
河本:それで大丈夫ですか、亮さん。
亮:大丈夫です。これが勝負かかってますからね。
淳:8年前にフジテレビで番組やったんですけど、半年で終わって
そこから番組持たせてもらうのに8年かかった。
中村:何かあったんですか?
淳:失敗したんでしょうね。
河本:そちらのVTRはないですか?
淳:ないです(笑)。
-河本 VS 亮でパンストチキンレース。頭にパンストをかぶった状態で
パンストが脱げないように手持ちの旗を相手より遠くに置いた方が勝ち
井上:これ、ほんとに亮さんですか?
淳:すごいな、河本。
井上:俺の知ってる亮さんですか?(河本に)あなた、誰ですか?
淳:髪の毛の質が嫌だ(笑)。
井上:河本さん、あなた、頑張ってください。あっ、亮さん、逆転したっ。
淳:何で亮さん、そっち押してるの?
井上:亮さん、それ、僕らのですよっ。
亮:見えない…。
中村:河本さんの勝利でーす。負けてしまった亮さんにはこちらです。
河本:(パンストを取るが、険しい顔のまま)戻ってます?
中村:河本さん、カメラに向かってお願いします。
河本:おめぇに食わせるタンメンはねえっ!
淳:食べたかったのにー。
-亮の顔に墨を塗る井上
河本:せっかくですから面白い感じに墨を塗っていただかないと亮さんが(笑)。
井上:ああー、これはおもしろい。
淳:もうちょっと塗ってあげて(笑)。
井上:もうちょっと塗りたくない、本心は(笑)。
亮:全然おもしろくない!
-ここまであんまりしゃべってなかったのに、やっとテンション上がってきた感じ
でした。中途半端な塗り方で亮がすべった感じにさせて、めちゃめちゃ嬉しそう
でした(笑)。

④11:35~
-ルー大柴 VS 河本の冷水顔つけ勝負
河本:これ、冷水の必要ありますか?
ルー:これは俺、long blessでいきますからvery easyですね。まだ
次長課長には負けないからな。
井上:えーっ?倒せ、倒せ!
中村:さあ、いきましょう。スタート。ルーさんは得意なんですよね。
井上:うちの河本だって根性ありますからね。彼、結構やりますよ。
でも河本の目をつぶった顔ね、こいつのお母さんそっくりです。
中村:あっ、ルーさんが上がってしまいました。
井上:意外とはやっ!
河本:ルーさんに食わせるタンメンはねぇっ!
中村:カメラ、あっちです。
田中:カメラ間違えるなよ。
井上:それくらい寒かったんですよ。
河本:河本さん、どうでしたか?
河本:正月溺れた感じ。海で溺れた感じ。


【3部12:20~】
⑤13:10~
河本:さまぁ~ずさん、あけましておめでとうございます。今年もよろしく
お願いします。
井上:お願いしまーす。
三村:見てたよ、森脇さんのときから。
井上:ああっ、そうですか。
河本:(笑)今思うと、森脇さん、なんであんなに戦ったのかということが
すごく疑問でありますが。
中村:森脇さんしか食べてないですからね。
河本:初めてです。バラエティで10秒で試合が終わったのは。
井上:瞬殺でした、僕は。
河本:さあまたまたどえらい方が来てくれました。どうぞー。
井上:どうぞー。
-ほっしゃん、木村祐一登場。
中村:木村さんが新婚ほやほやということでこちらをご用意
しました。熱湯鍋リレー!
井上:うわ~っ!
-鍋に入った熱湯を金ひしゃくで運んで移す
中村:スタート!
河本:さあ行けっ!井上、ガチで負けんな!マジで負けんなっ!
勝ってる!勝ってる!
-リレー終了
井上:あっつ!
木村:あつっ!おまえら、ほんま。
ほっしゃん。:ぬれてないじゃないじゃないですか、全然。
中村:大丈夫ですか?
河本:全部大丈夫です。
井上:全部大丈夫って何ですか?
高島:滑る床じゃなかったんですか?
中村:滑りやすい床だったんですけど。
木村:足の裏を酷使してですね。
中村:普通にやっちゃいましたけど、ちょっと滑ってみていただけ
ますか?
鶴瓶:河本、滑りやすいんか?
河本:滑りやすいですよ。(後ろに転倒!)
ほっしゃん。:滑りやすい言うてるやんか。
井上:危ない、だからお前!
木村:誰がネタやっても失敗します。
-案外床が滑らなかったらしく、普通にリレーが終了してしまいました(笑)。

⑥13:52~
V2スタジオより"爆笑ショートショー
酔っぱらいのけんかを止めるサラリーマン
誰かようわかない師匠の挨拶
-鶴瓶師匠に「俺、誰かわかったわ」と言われて逃げ去るように
はけていきました。

⑦13:44~
外国人大道芸のオチがわからない客のリアクション
裏の鶴瓶師匠
-河本さん、鶴瓶師匠にどつかれて、またまた逃げるようにはけていきました。


【第4部 14:10~】
⑧14:25~
河本:ホンジャマカさん、おめでとうございますー。
井上:おめでとうございますー。
河本:よろしくお願いいたしまーす。さあ2007年、今年が勝負だという
芸能人の方々、また新たに来ていただきましたー。
井上:どうぞー。
-小力、ふじいあきら登場
井上:お2人とも、もうね、今年勝負しなくてもいいんじゃないですか?
河本:勝負しなくてもいいでしょう、小力さん。
小力:まあ大分たまったんですけど(右手でグー)、もう少し。
河本:いやらしい!
井上:せめてこうやろうっ。(左手で隠す)
中村:ご用意したゲームはこちらです。氷水カルタ対決!
井上:いえ~い!名物コーナー!
-大量の氷が入ったビニールプールに浮かべられたカルタを取る
河本:つめたっ。氷の量、尋常やない。
井上:これだっ!
-4人で水のかけ合いに。小力がみずからプールに落ち
河本:あほっ!お前、このまままだステージ続くねんぞ。
お前、足、凍るやろ。
井上:びちょびちょやないかっ!
小力:だって次長課長が行けって言ったじゃないか。
河本:お前、ピンマイク外しとるやないか。
井上:(笑)お前、いつの間に外したんや。

⑨14:59~
-安倍麻美、ビビる大木、「隠し芸大会」の番宣で登場
ビビる VS 河本で”たたいてかぶってお正月”ゲーム。
最終的にルール無視の対決になっちゃってました。


【第5部3:55~】
⑩-エンディングのスタジオに戻ってくる次長課長
河本:お疲れ様でした。お疲れ様です。
名倉:どうしたの?
河本:朝の5時から僕らが唯一ここに12時間いるんです!
全員:えーっ?
河本:ずっと外でやってて、最後はビビる大木さんに変な感じに
されました。(墨で書かれた顔を指す)
井上:何だかんだあってこうです。
河本:何だかんだあってこうなりましたけど、ずっとネタを見させて
いただきました。次長課長唯一爆笑したところが、ホリケンさんが
かんだとこでした。
名倉:もっとあったやろ?
河本:2人がいちばんむかついたとこは上田さんのあと1つ
つけ加えるとこ。
井上:あのしたり顔ね。
有田:上田のこと、嫌いだもんな。
河本:あんまり好きじゃないです。
ホリケン:(河本をつかまえ、小声で)俺がかんだとこ?
河本:(笑)
名倉:楽屋か、お前ら!
井上:大好きなんです。
南原:12時間ね、ずっとやってきて、お疲れ様でした。
全員:拍手
-鶴瓶、ウンナン、キャイーンら、番組振り返りトーク
名倉:来年、あるんですかね?
有田:同じメンツで。
高島:これで1年のスタートというのはいいですよね。
河本:そりゃあ、いいでしょう。そりゃあぜひやっていただきたいですよ。
すみません、おっきな声出して。
井上:おっきすぎて耳がわーっと。
ホリケン:(何やら一発ギャグ)
天野:言えてない(笑)。
井上:(ホリケンに小声で)手応え、どうでした?
内村:それでは今年も一同よろしくお願いしまーす。
-第5部はウンナン、さまぁ~ず、ネプチューン、キャイーン、ダチョウ倶楽部。
個々には共演回数多数なはずなのに、これだけ一同に会されると迫力が
あって、次長課長が戻ってきたとき、ちょっと緊張してしまいましたわ。
若手らしい働きっぷりでひたすら感心。心からお疲れ様ー。
今年もいっぱい楽しませてくださいね~っ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。