スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Mr.レッドゾーン(前編) 2007.1.4 

先月くらいから「コメントがはじかれてしまう」という連絡を何度か頂いて
いたのですが、ようやく原因がわかりました。
FC2が導入した迷惑コメント・トラバ対策システムによるもののようです。
特に携帯の場合、確認画面に内容が引き継がれずに消えてしまうことが
あるのだとか。とりあえずこのシステムを外してみたのですが、改善されるか
どうか…。ちなみに禁止ワードが原因のときは、「禁止ワードが含まれています」
というメッセージが表示されますので、それ以外の理由がほとんどだと思います。
せっかく書いてくださったコメントが消えてしまうなんて申し訳ない限りですが
もうしばらく様子を見てくださいませ。この件ではFC2にかなり苦情が来ている
ようなので、何らの改善が図られることを期待して。

『Mr.レッドゾーン』、すっかり遅くなってしまいました。
この番組名、検索ワードランキングにも登場していたようなので、時期を
外して結果的にはよかったかな。それだけ反響があったなら第2弾、期待
できるかしら。『ヨイショ!』『レッドゾーン』の2番組で今年の番組運を
使い果たしてしまったんじゃないかと不安になるくらい面白かった!
※後編は明日UP予定

■出演者■アンタッチャブル、ブラックマヨネーズ、スピードワゴン、
チュートリアル、東京ダイナマイト、次長課長

■母からの小包
N:2007年元旦、ここおもしろ荘で暮らす住人たちは実家に帰るお金もなく
初詣に出かける予定もありません。そんな彼らの唯一の楽しみは母から届く
おもしろい小包だけ。

河本:いやー、正月やのにね、ほんまは帰りたかったんやけど、帰られへんから。
山崎:お金がないから。
河本:お金がない。楽しみなのはおもしろい小包が届くときだけ。
山崎:ねえ。
柴田:寂しいよね。
井上:しょうがないよね、でもね。
宅配業者:お届けものでーす。山崎さーん。
山崎:(箱を開ける)
河本:(中身に気づき爆笑)
-箱の中のビニール袋に入っていたのは木彫りの熊
河本:おもしろいものって木彫りの熊(笑)。
山崎:いや、まだあるから、まだあるから。
小杉:実家、北海道なんですか?
山崎:違う。
柴田:多分ね、ストーリーになってると思うんだよね。
河本:第1話、熊ですか。
-次に出てきたのは無洗米
河本:(笑)
テロップ:何の話?
河本:シャケかな?シャケと米で。
全員:ああー。
柴田:北海道から新潟に下りてきたよね。
全員:おおー。
柴田:日本列島縦断的な?
-次に出てきたのはヨーロッパのおみやげ風な小箱
柴田:ヨーロッパ行っちゃった(笑)。
-ももひきの下
井上:Mだね。Lじゃないんだね。
-マスコット人形
山崎:僕が昔やっていたフジテレビの番組のキャラクターグッズだね。
ここまではおもしろいよ。
テロップ:意図の説明を
山崎:熊じゃん。なんで熊だって話じゃん。
柴田:全部そうだよ。
井上:なんでこうなるのって。
山崎:(アルバムを手に取り)これ、幼稚園のころの。意外とこういうの…。
河本:(笑)
山崎:おもしれー。今、いい展開よ。
井上:(集合写真を見て)かわいなー。いっぱいいる。
テロップ:確実にヤバイ展開
山崎:すごいいい展開よ。何だろうね、異常な汗のかき方。
柴田:(手紙を見つける)
山崎:ああー、つながるんじゃない?
柴田:読ませていただきます。弘ちゃん、元気?最近テレビでよく見るけど
がんばってるみたいだね。弘ちゃんにプレゼントがあります。「プレ」がカタカナ
で「ぜんと」がひらがなです。送ったものはお母さんが大事にしているものばかり
です。
山崎:そういうボケだ。おもしろいものを送ってくれって言ってるのに大事なものを
送っちゃったっていう。
柴田:だとしたらすべってるよね。
山崎:とりあえず1回しまわせて!
井上:しまわんで!(チャイムが鳴り)あっ、次、誰や?

宅配業者:福田さ~ん。
河本:頑丈にしてあるがな。
井上:あっ、何だ?
山崎:でかい。
河本:袋もおもしろいよ。「いいことプラス」。
テロップ:つかみはOK
井上:なんだそれ?
-袋から出てきたのは、ペンギンのヘルメット
小杉:おまえのおかん、どないしたんや?
河本:生まれて初めて見たで。
山崎:これだけ?
福田:いや、あとスパゲティー屋のヘラが。
河本:とくねん。
福田:これでこう(ヘルメットを)とくということ?
テロップ:ヘルメット用
山崎:あっ。
河本:お金が入ってる(笑)。いつもなんて呼ばれてんの?
福田:みっちゃん。
山崎:みっちゃんのお金って書いてある。
テロップ:みっちゃんの?
井上:みっちゃんが持ってたお金ってこと?
-河本が袋の中身を取り出すと112円
山崎:手紙だ。
徳井:じゃあよろしいですか?新年おめでとうございます。ちっとも帰ってこないので
寂しい毎日です。さて。
全員:(笑)
河本:2行で終わらせた(笑)。
徳井:さて同封のヘルメットはバイトで使ったものと思いますが、たっくん、
これ、兄貴の子供ですね。たっくんが怖がりますのでお返しします。
テロップ:理由もおもしろい!
徳井:部屋にあったパスタグッズもお返しします。パスタの腕を上げて食べさせて
ください。あとベッド横に落ちていたあなたのお金も送ります。
テロップ:「の」の意味解明
福田:もうええがな、112円。

宅配業者:河本さーん。
河本:ペンギンの後?
山崎:次長課長の河本さんのお母さんですから。
河本:そんなに言わなくていです。
井上:お母さんよりお父さんですからね、こいつは。
河本:(われもの注意と書かれた封筒の中身を見て即座に閉じる)
山崎:見ようよ、見ようよ。
井上:何?何?何?
山崎:(中身を取り出す)
テロップ:危険な匂いが
井上:うわっ、きたなっ。
山崎:老眼鏡?
小沢:何か書いてある。
井上:手紙ですね。これ、後でいいんじゃない?
山崎:眼鏡と熊でしょ?
河本:熊は俺じゃない。
テロップ:スベリの象徴
河本:(バナナロールを取り出す)おもしれー。
二郎:俺も岡山で、岡山出身の人はみんな知ってる。すっげえうまいんだけど
なんもおもしろくないよね。岡山の子供はみんなこれで育った。
井上:これしか食べてない。
柴田:めちゃくちゃうめーじゃないかよ。
松田:うめえ、これ。
井上:これ、めっちゃうまいのよ。
小杉:おいしいけどおもろくはないよ。
徳井:序盤はおいしい感じで、ご機嫌伺って。
テロップ:今のところヤバイ流れ
-ドラゴンズのサインボール
河本:誰のサイン?
福田:ドラゴンズファン?
河本:ううん。
山崎:じゃないのにっていうことでしょ。
福田:っていうボケ?
河本:じゃないのに、夢って書いてある。
-雑誌や新聞記事が貼られたアルバム
山崎:あっ、SPA。しかも最近の。これ、今までで群を抜いてヤバイかもね。
柴田:俺が言うのも何だけど、山崎とタメはってるね。
山崎:これはひどいよ。
小沢:手紙が。
井上:これにかけましょう。
小沢:かけよう。
山崎:井上さん、お願い。
テロップ:手紙で説明を
二郎:(熊を河本の箱に入れる)
河本:(笑)
山崎:井上さん、どうにかして。
井上:わかりました。準ちゃんへ。この老眼鏡は、さっきの。
山崎:老眼鏡だ、やっぱり。
井上:この老眼鏡はあんたの大好きだったかっちゃんの形見です。
河本:僕の叔父です。
井上:でもお母さんの目にはもう合いません。
小杉:形見使っとったん?
井上:1個買ってください。では元気で。さようなら。
山崎:終わり?
福田:手紙もやってもうてる。
河本:どうしてこんなおもしろいことが書けるの?
井上:ねだって終わりやで。
河本:人ってこれくらいで笑いとっていいんだ。
山崎:俺と福田さんでいい流れで来てたのに。
テロップ:そんな流れはありません
河本:(笑)俺と山崎さん、ほんとひどい。俺、絶対おもしろくない環境で育った
みたいになってる。
山崎:血はおもしろくないのよ。
吉田:アルバムまでセンス一緒やからね。
柴田:数打つっていうとこはにてるのよね。
山崎:数打ちゃ当たるだからおもしろくはないのよ。
河本:熊に手紙置いときましょう。
小杉:これ、地獄のセットやで。

宅配業者:松田さ~ん。
小杉:実家どこですか?
松田:岐阜県です。
河本:岐阜で一番おもしろい。
山崎:土地はおもしろそうよ。土地がいいよ。
小杉:人のときだけハードル上げすぎやって。最低やな。
テロップ:意味不明のあおり
井上:ぱっと見どう?ぱっと見どうなの?
山崎:熊関係ないよね?
松田:ない。
河本:老眼鏡は?
松田:老眼鏡関係もない。
柴田:だったらすべらない。
-最初に出てきたのはカップラーメンのシーフード味
松田:ここに来て、これ?
河本:岐阜県だからシーフードね。
松田:シーフードからのシーチキン。
全員:おおーーっ。
山崎:でもシーチキンは熊、食うからね。
-ネタ帳
松田:(中を開いてあわてて閉じる)
柴田:皆さんごらんください。(ノート全面に)笑いの神様、下りてこい。
井上:どんなネタ?見せて?
山崎:「青」って青木さやか?
-松田、ノートに書かれているネタを披露
山崎:これに関してはお母さん関係ない感じだね。
松田:(笑)

宅配業者:小杉さーん。
河本:お前、さんざん俺のバナナロールほうったんやからな。
吉田:大阪の番組でも絶対に出てこないお母さんです。
テロップ:母・メディア初露出
山崎:字もきれいでね。
徳井:色っぽい字。
小杉:ちょっと、おかんの字、色っぽいって言うのやめてくれる?
徳井:生々しいなと。
河本:(中身を見て爆笑)
井上:なんかにおいするね。
河本:お前、正月やろ?
-出てきたのはクリスマス用のサンタ人形
河本:何もわかってへんな。今の時期に送ってきやがって。
小杉:そういうボケやんか。
井上:あっ、出た。
-クリスマス用長靴入りお菓子
テロップ:かぶせ
河本:正月やで。
小杉:なんかこの箱、くさない?
-腐ったバナナ
吉田:岡山のバナナパン、ほうってられへんで。
河本:おかんってなんでバナナ送るんやろ。
柴田:お母さん界でバナナって相当受けてるんだろうな。
-シャケフレークの瓶詰め
柴田:ヤバイ、熊関係出てきちゃった。
小杉:シャケフレークと熊は関係ないでしょ。
-育毛剤
全員:あーあ。
井上:いじってってこと?
小杉:俺の親が俺のハゲを初めていじった。
山崎:初めてお父さんと呼んでくれたみたいな感じになってるよね。
-パーティー用クラッカー
井上:俺、これ、おもしろいと思うけど。
柴田:俺も結構おもしろいと思う。
井上:だって楽しくなるもん。
河本:これ、メモでね、元旦の朝にって書いてある。
井上:どういうこと?
河本:お前、何やねん!(袋の中身はボクサーパンツと靴下)
井上:みんなこれ履いて、これ履いてやってんの?
河本:お前何してんねん、毎年。お前しか知らんねん。
山崎:これを元旦の朝に着てくれっていうこと?
井上:着てどうするの?
山崎:これとこれで何かするの?
吉田:たくや、元気にしていますか?
小杉:うわー。弟の名前と間違えてるっていう…。
河本:これはあかん!一世一代の。
徳井:ぼけぼけしいなー。
小杉:ぼけぼけしいって何やねん。
山崎:今までいろんなお母さんいたけど、はっきりとボケたもんね。
ちゃんとつっこんであげた方がいいんじゃない?
河本:お前、1個ずつつっこめよ。
テロップ:丁寧につっこみを
吉田:たくや、元気にしていますか?
小杉:それ、弟や!
テロップ:親子漫才成立
吉田:M-1チャンプ後は激動の1年となりましたね。
山崎:チャンプっていうのがちょっとあれじゃない?
テロップ:丁寧につっこみを
小杉:そんな細かいボケ、つっこまへんよ。
井上:短かすなって。
小杉:短かすなっ!
吉田:目と体に気をつけてがんばってください。
河本:目も体の一部って。
小杉:目も体の一部!変えて言わんでええ!
吉田:懐かしい写真がありましたので同封します。
井上:入ってない。
全員:早く、早く。
小杉:入ってない!えっ?ほんまにそんなボケしてんの?
柴田:いやー、たたみかけたねー。
吉田:PS.クリスマスプレゼントとお正月用の下着を送ります。それと女性との
遊びはほどほどにお願いします。(そんなことテレビで言ってどうするの?
しっかりしなさい)。
小杉:何を言うたらええの?
河本:しかたないねんとか。
小杉:しかたないねん。それが芸人や。
河本:着替えろや。正月や。
テロップ:正月だから正装に
小杉:こんなん、やってないねん。
山崎:まじめだからちゃんと調べて。
河本:ボケはこういうのだと。
-奥からクラッカーが鳴り
全員:(笑)
テロップ:始まりの合図
井上:小杉家の元旦や!
-小杉、ボクサーパンツと靴下と靴下姿で登場
全員:おめでとうございまーす。
井上:これ、何がめでたいん?

宅配業者:井戸田さーん。
井戸田:義理の母から来た。
山崎:安達祐実ちゃんのお母さん?
小沢:芸能人っぽい箱使ってる。色ついてる。
河本:うわっ、おしゃれ。
井上:しゃれてるなー。
テロップ:内箱もおしゃれ
山崎:1つだよね。
河本:これ、かける人いますよ。
小杉:これはやばそうなにおいしますよ。
井上:これはまずいんじゃない?
河本:うわっ、うわっ(笑)。
全員:うわーーーー。
-出てきたのは、安達有里さん写真集
テロップ:!!!
山崎:ほんとに送ってきたの?
井戸田:俺だってまだ見てない。
全員:見よ、見よ。
河本:手紙とどっちがいい?写真集見てから手紙いく?
吉田:いやがらんといてほしいんやけど、めっちゃ興奮してる。
-表紙をめくり
全員:うぉーーーーー!
テロップ:一同興奮!
河本:もうちょっと見せて。角度だけお願い。
全員:うぉーーー!
山崎:これ、おもしろいと思って送ったの?
全員:うぉーーーーー!
徳井:正月!正月!
テロップ:漫才王者の顔芸
柴田:徳井さんの顔でわかるわ。あっ、そこは違うんだね。
山崎:これは手紙を読まないと。井戸田だけに意図がつかめない。
柴田:やっぱりお前、このDNAだわ。(木彫り熊を手渡す)
小沢:潤さん、お元気ですか。去年は本当にサプライズな年でしたね。まず私が
お騒がせしてごめんなさい。
井戸田:自分が起こしたサプライズでしょ?
小沢:それからとても嬉しかったけど子供が生まれて大騒ぎ。さらに潤さんが
週刊誌に撮られて大騒ぎ。ほんと楽しかったね。
井戸田:楽しかった?
小沢:これからいろいろなことがあるでしょう。だから私の写真集を送ります。
少々裕実に飽きたときにはこの写真集を見てください。
河本:おい、おかん!
小沢:きっと裕実のよさを確信するはずです。
山崎:娘思い。
河本:ほんとしゃれてるよ。
小沢:とってもかわいい潤さんへ。もっとかわいい有里さんでした。
テロップ:締め方もおしゃれ
柴田:ねらい方がいいね。小杉さんのお母さんと全然違うね。
(下着にはんてん姿の小杉を見て)何?
山崎:急にどうしたの?今日いつよ?
小杉:(はんてんを脱ぐ)
全員:正月だ。
テロップ:あけましておめでとうございます
小沢:おめでとう!
井上:ハッピーニューイヤー!
-いやー、おもしろかったなー。はんてん姿の30代芸人がこたつを囲んでる
というむさくるしさに加えて、全員でがやがやごちゃごちゃやってる感じが
何ともたまりませんでした。多分、アンタッチャブルがいなかったらもっと
違う雰囲気になってたんだろうけど、私は東西入り乱れた方が好きなので
いい化学反応を見た気がしました。ぷちなツボですが、山崎さんのアルバムを
見たときのひと言、「かわいいなー。いっぱいいる」。集合写真だから
同年代の子供がいっぱいいるのは当然だよー。あなた様の口調の方が
かわいらしいんですけど!山崎母のスベリっぷりとか、裕実ママ写真集に
うぉーうぉー言ってるとことか、小杉さんのお正月正装とか、夜中に爆笑
しながら見てしまいました。宅配業者役の人は、諸岡さん?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。