スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぷちミーヤ! 2007.3.3 

明日、久しぶりに『いいとも』。コンビで出るのは昨年9月以来じゃないかしら。
今回は湯浅弁護士、一緒じゃないでしょうね!あのときは彼のおかげで
不完全燃焼だったんだからー。
というわけで、月曜日は『いいとも』→『腹ぺこちゃん雑学王』→『ナントカ』。
なんと贅沢な週明け。せっかくの祭りなのに、これから実家で、情報から
遮断された陸の孤島へ…。といっても火曜日には帰ってきちゃいますが。
『ぷちミーヤ!』の手抜きレポ置いていきます。
-本日のおつまみは、新宿時屋の巨大どらやき
真鍋:めちゃめちゃおいしい。
河本:最近のね、やつ、おっきいのに味がしっかりしてる。時屋さんのどら焼き、
最高ですよ…。
前田:新宿にあります時屋さんで20年前から販売されております。
井上:あの時屋さんの。
波田?:時屋さん、知らないでしょ。知ってるんですか?
河本:どら焼きな~ら~、とっきや♪
井上:(一緒にゆらゆらして)とっきや♪
トシ:ないでしょ、そんなCM。
前田:本日なぜどら焼きをお持ちしたかといいますと、もう1つのおつまみが
映画ドラえもんの「のび太の新魔界大冒険」なんです。どら焼きを食べながら
ドラえもんについて語っていきたいと思います。
井上:ありますよ。語ることはいっぱいありますよ。
前田:この映画、河本さんが出てらっしゃるんですよ。
波田:マジっすか?
井上:こいつ、出てるでしょ?メールでね、スケジュール、週間のスケジュール
送られてくるんですよ。ちょっと前ですよ。で、17日がこうで、18日がこうで、
19日、ドラえもんって書いてあったんですよ。……ドラえもんっ?
全員:(笑)
井上:俺、ドラえもんの仕事来たと思うて、親に…親に電話したんですよ。
勝俣:ドラえもん、出れるぜっ。
井上:はい。ほんでふた開けてみたらこいつだけやったんですよ。
河本:それね、楽屋の裏のところで俺、聞こえてたんですよ。すげえ胸が痛くて
相方が久々にテンション上がって、ドラえもん決まりましたよって。僕だけ
なんですよってなかなか言えなくて。
井上:こいつだけなんですよっていうの、多いんですよね、僕ら。
波田:(笑)
勝俣:珍しいねえ。グチるの、珍しいね。
波田:そんなジェラシー、する人じゃないのに…。
井上:はい。
波田:(河本に)お子さん、喜びませんでした?
河本:喜んだ。父、やったねって言われた。
前田:かわいいですね。
河本:父、やったねって言われた、その横で嫁が、やればできるじゃんって。
この13年間何だったんだと。ドラえもんがすごいということがわかりました。
眞鍋:みんなで一気にとるんですか?
河本:いっきにいきます。
勝俣:マイク、何本あるの?
河本:マイクは4本から5本。
井上:ビーチフラッグみたいなもんや。
河本:取り合いです。でも基本はのび太とドラえもんなんですよ。だから
のび太とドラえもんは固定で。それ以外は入れ替わりです、音を立てずに。
次どことかってポジションがないんで、あいてるとこに行かなくちゃいけない。
波田:ああ、そうか。前に人がいるからね。
河本:だからたまにテンパってドラえもんの横とかに行くと、ドラえもんが
(ひじで)カンって。ひじ~。グフフ~。
井上:なんで喜んでんの?
-「ピンの仕事だと相方はまだ知らない」とか、河本さんが記者発表かどこかで言ってたのは聞いたんだけど、ピンの仕事のあるあるって感じで、てっきりネタだと思ってたんですよー。まさか実話だったなんてー!やっぱりドラえもんは格別なのかなー。やる気満々じゃないですか!井上さんがこの話してるときの河本さんが、ちょっと切なそうな顔してて、優しいなーと。どら焼きは、見事に皮だけはずして食べてました。お皿にはあんだけきれーいに残されてた…。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。