スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YOUたち! 2007.9.9 

お休み中の出来事から。
『ファミ通』情報ありがとうございました。
ネゴシックス、副編集長との対談。どのページに載ってるのか探せなかったので
1ページのためだけに購入(P187でした)
ゲーマーじゃないわたくしには、さっぱりな内容ですが、勲章が全部そろってる
ことを驚かれた井上さんが「すごいことなんですか?僕はみんなそんな感じなの
かと…」と答えていたのがツボでした。
次号に続くそうです。次号といっても、金曜日発売なのであさってですね。

『笑っていいとも』
またまた月曜日のランキングに登場。「彼氏にしたいお笑い芸人」で徳井さんに
続いて第2位でした。順位よりもタモさんが「2位は井上」と最後まで揺るぎない
自信で何度も名前を口にしてくれたことが、ちょっと嬉しかったです。

徳井さんといえば、『∞』の聡トークをコメントいただいて、Gyaoで
見ようかと思ったけど、待ちきれず∞のいただきシステムでチェック。
とっくにファンダンゴの会員期限切れてたので、このために月額会費支払い
ましたよ。これも余裕があったら書こうと思います。

■ゲスト:ルー大柴、夏川純



■お買い物Best5
-ゲームソフト「ゼルダの伝説」
夏川:誰?誰?
河本:はいっ!
中島:ゲーム好きなの?
河本:いえ、これはゲームの大好きな相方のために誕生日プレゼントを買って
あげたんです。
中島:偉いなあ。
河本:この「ゼルダの伝説」を井上君が好きだっていうので、井上君の知り合いの
後輩全部集めて、井上が「ゼルダの伝説」買ってるか、買ってないかの調査を
お願いしますって言ったらすぐ返ってくるんです、電話が。井上さん、ほしいとは
言ってましたが、まだ購入してませんと。よし、わかった。購入しますって
いうので、僕買って、楽屋で「ゼルダの伝説こうたん?」とか普通に。「いや、
俺まだやあ」って。「ほんまに。ジャーーーーン!みたいな」
全員:(笑)
テロップ:相方思い
中島:サプライズ、サプライズ。
河本:ジャーンって出されたとき、テンション的にどうですか?「ええっ?」
くらいは。
中島:何?何?何?何?
河本:「ジャーーーーン!」。「(小声で)うっわ」。(そのままかばんに
しまう)えええーーーーっ?
井上:(爆笑)
中丸:それだけ?マジっすか?
中島:井上君?
河本:もらったことに対するありがとうじゃなくて、やりたいっていう方が。
中島:とりあえずやろうと思ってかばんに入れたんや。
河本:逆に俺の「えっ?」っていうのに、「えっ?」みたいな。何なん?
何求めてんの?みたいな。
中島:井上君!?
河本:サプライズしてもね、楽しくないんですよ。
中島:わかるやろ、何となく。
河本:ちゃう、ちゃう。リアクションがちっちゃいんですよ。
中島:ああー。
-ルーおススメめの担々麺を全員で試食することになり、「(カメラに)見ってこのとろみ」と言いながら、おはしで麺を上げたり下げたり。河本さんに「はよ、食えや!いつまでインサート撮ってんねん?」って怒られちゃいました~。スープはちょこっと飲んでたけど、麺は一口も食べてなかった様子(笑)「ゼルダ」は「ヤンピース」で言ってた話ですね。テロップの「相方思い」の後ろにはピンクのハートマークがついてましたっ。

■YOUたち!赤っ恥カルタとっちゃいなよ!
-大盤振る舞い財布渡すが中身なし
中島:これはですね。どなたでしょうかと言いたいところですが、吉本興業
所属ニブンノゴ宮地君から河本君への投稿です。ここでエピソード読ませて
いただいてもいいでしょうか?
田中:でも河本さん取ったから…。(札を取ったのは河本。本人が取れば
読まれないというルール)
井上:でも今、(札が)俺んとこある。(いつの間にか井上さんの手元に♪)
テロップ:!
中島:じゃあいいでしょ?渡した方が悪いですよね?
河本:結局言うんでしょ?
中島:宮地さん、御存じですか?
河本:いえ…存じ上げないです。
井上:知ってるやろ?大の仲良しやないか。

-後輩数名と家で飲んでいたときのこと。気が大きくなった河本さんが
宮地君に財布を渡して「これで好きなものこうてこい」。コンビニで
お酒とおつまみを持ってレジに行ったら財布に入っていたのは200円。
気の毒になったので、自分の財布から1000円札を入れて返しました。
河本:(笑)全く知らない。知りませんよ。うそでしょ。
井上:こいつね……。よくあるのよ、お前、それ。
河本:ないですよ。
井上:お金持ってないのに。
ルー:見え張っちゃうんだ。
井上:店に入って、大盤振る舞いするっていうパターンを昔から。
河本:確かに昔やってましたよ。
井上:50円で居酒屋行ったりとか。
河本:大阪っていう町はすごいですよね。
ルー:すいません、ないんですけど、って言ったら怒られないの?
河本:それはだめです。僕はぱーんと出すんです、50円を。王手みたいな
感じで。「これしかないけど飲みたいねん!」って言うんです。「わかったから
これだけ飲め」って出してくれるんです。生ビール2杯、アテがちょっとあって
50円しかないからこれで帰るでって言って、「帰れ」って言われて帰るんです。
大阪のあたたかみというか、ノリですよ。
井上:これはマジです。
田中:この前河本さんとご飯食べに行ったんですよ。
中島:ほお。
田中:その後河本さんうちに来て一緒に飲んだんですけど、そのときは全部
払ってくれましたよ。
河本:まあまあ、聖君……もうちょっと言いなさいよ。
全員:(笑)
-夏川純の赤っ恥カルタがホラー話関係だったことから、怖い話を1人ずつ披露することに。「俺ら、あるんですよ(井)」となって、河本さんが話をしてギャーッ!と盛り上がって終わった瞬間、「それ、ほんとなんですけど、俺が言ってるのはその話じゃない…(井)」。井上さんのこの一言で終了。今回も見せ場がいっぱいあってよかったですわ。河本さん、聖君と一緒に食事に行ったりするんだ。「雨ニモ」のとき、徹平君とも食事したって言ってたよね~。次週…といってもとっくにOA済みですが、ブラマヨ、タカトシがゲストです。これ、最高だったので、なるべく詳しく書きますね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。