スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レコメン 2007.9.11&12・18&19 

2週分です。

【9月11日】
K太郎:次長課長のお2人、お願いします。
河本:おっす!
井上:はい!
K太郎:今週はこちらの企画です。あったら嬉しいこんなパスタ、あったら
嫌だ、こんなパスタ。
河本:パスタ祭りですか?
K太郎:パスタ祭りです、今回はね。もう食欲の秋に入りましたから。
河本:そうですね。衣替えで。
K太郎:衣替えはもうちょっとですね。10月からですかね。
河本:読書の秋。
K太郎:食欲の秋ということで。

-メール:初回生産分にはレシピが収録されたDVDがついてくる
井上:あったら嬉しい?
K太郎:これ、嬉しいですかね。
井上:嬉しい…。
河本:相当手がこんでないとそのDVD必要ないですから。パスタによりますよね。
井上:特典好きな人は嬉しいんじゃないですか。もってこいじゃないんですか?
オマケ好きな人にはね。うん。
河本:それを誰がやるかですよ。DVDの中で調理をね。
K太郎:なるほど。例えばだれだとお得ですかね。
河本:一番は、中国でのドラえもんにやらせたろうと思って。あいつ、
手が5本ありましたから。
K太郎:あれ、ひげが曲がってるやつですよね。
井上:それは違う意味で見たくなるんじゃないですか?
K太郎:もう見れないですからね。

-メール:ギャル曽根が手をつけようとしない。
河本:ああ、なるほど。
井上:曽根ちゃんね。
河本:曽根が。あんなに食べる曽根が。もういいですわと。何が入ってんねん
ということですよね。それは嫌ですね。
-メール:麺1本1本にお経が書かれている。
井上:いいんじゃないですか、これ?
河本:嫌ですか、これ?
K太郎:嫌じゃないですか?普通嫌でしょう?
河本:そうですか?でも麺が細いですから、お経に見えませんよ。ねっ?
お経にばっちり見えないじゃないですか。
K太郎:しましまの麺かなくらいの感じかもしれませんけど。
河本:そんなに近くで食べようとするからお経やって思うんですよ。
ものすごく遠いところに置いておいて食べればいいんですよ。はしを
長くするとか。
K太郎:口に入れると結局見えるじゃないですか。
河本:ナムと同じです。目をつぶるんです。目をつぶると全く見えないですから。
K太郎:先週のドラゴンボールからつながってきましたけど。
河本:そこに気づくのに時間かかるんですよね。目をつぶれたいいんだって。
井上:1本1本にお経っていうのもねえ、まあまあ確かに。
K太郎:手の込んだ作業ですよね。
井上:そういう環境じゃないところで育ってるとね、違和感あるでしょうけど。
河本:お経も慣れ親しんだものでしょう。そんなことないですか?
井上:そんなにお経、詳しくないでしょ、世間は。
河本:ほんとに1個しか知らないですね。南無阿弥陀仏くらいしか知らないです。
井上:南無阿弥陀仏も意味わからんやろ?
河本:全くわからないですね。そこにナム入ってますけど。
井上:あっ、ナムでいいんですか?
河本:じゃあ目をつぶるで。
K太郎:結局ナムに帰っていくという感じでね。以上、話題のレコメン次長課長、
K太郎のローソンホットステーションでした。


【9月12日】
K太郎:今夜も次長課長のお2人、お願いしまーす。
河本・井上:お願いしまーす。
K太郎:今夜はこちらの企画です。あったらうれしいこんなパスタ、
あったらいやだ、こんなパスタ。

-メール:ポリフェノールとかキシリトールとかが入ってるっぽい。
河本:うわっ、入ってないんや。
井上:入ってるっけど、入ってないのかな。入ってんのかな。
河本:入ってんの?
K太郎:入ってるんじゃないですか、一応。
河本:どういう作用ですか?
K太郎:ポリフェノールは赤ワインとかに入ってるやつですよね。
河本:ガムにもありますもんね。キシリトールも。
K太郎:虫歯にならないやつですよ。虫歯にならないパスタ。
河本:虫歯にならないパスタね。
井上:パスタね。
K太郎:大人になったらパスタ、みたいなのあるじゃないですか。
河本:パスタ食べたらワイン飲んでるみたいな。
井上:なるほどね。ワインに入れればいいのに。
河本:ワインにパスタを入れてみるっていうのはどうですかっていう、
井上さんが。
井上:ワインをかけるかね。
K太郎:なるほど。
河本:パスタゆでたやつをワイングラスに入れて。
井上:ワインでゆでるかね。
河本:ああ、ワインでゆでるって、調理法でありますからね。
K太郎:そうしたらポリフェノール入りますよ。
井上:おいしいですよ。
河本:パスタを抜くか、ワインを入れて。
K太郎:それ…ワインになりますよね。
河本:そうですね。ワインを飲むかですよね、思い切って。
井上:置いといて。
河本:パスタにとらわれすぎっていうことなんです。
井上:パスタにとらわれる必要はないんじゃないですか。
河本:これは大人の脳だからこうなるんですよ。麺がなきゃ、パスタじゃ
ないみたいな。子供だとそういう意見出ませんよ。やっぱ子供のやわらかい
発想じゃないとダメですね。
K太郎:次はどうなんでしょうか。
井上:いきましょう。

-メール:ミートソースが小さすぎめちゃくちゃ飛び跳ねるように
改良されている。
井上:というパスタですか?
K太郎:というパスタです。
井上:そうですね。なるほど。ミートソースが飛び散っていくんですね。
何か火薬的なことがあるのかなぁ。パンっと。ベトっとなるのか。
河本:上げたときにですか?
K太郎:その時点でばーっと。
河本:ミートソースとパスタをいっぱい絡めて上げても、ミートソースだけは
ここにぱーんとつくんですね。それでほんとに何にもついてない麺だけがいつも
入るんですね。
K太郎:(笑)具が飛び散りますからね。
河本:おもしろいです。
井上:それ、おもしろいですよ。
河本:全く無味ですよ。
井上:それ、パーティーグッズでしょう?
河本:どんだけなめても、ミートの味は一切しません。ずっとパスタです。
井上:ここに、Tシャツに全部ついてんの?
河本:はい。全部つきます。
井上:よけても?
河本:よけれません。ロケットランチャーと一緒ですから。
井上:あけたら飛ぶの?それとも上げたら飛ぶの?
河本:いえ、購入時です。
井上:えっ?
河本:買った時点で。ローソンで。
井上:ほんならさ、工場でもう飛び散ってるよね。
河本:(爆笑)
井上:工場、ミートソース社やで。
河本:もちろんです。
井上:ミートソース社になる。
河本:全隊、止まれ!1、2、ぬるってなる。止まれません。
井上:4くらいかかります。1、2、にゅるっ。
河本:にゅるってなります。
K太郎:(笑)
-メール:相撲取りがまわしと間違って下半身に巻いていた。
河本:を入れたってことですか?相撲取りがまわしかわりにしてたんですか?
井上:なるほどな。そういうことか。
河本:1本ですか?
K太郎:1本でしょうね。まわし、1本ですから。
河本:外れません?1本だとね。
井上:負けですよ、もう。
河本:あれ、まわし外れたら相撲って負けなんですよね。
井上:もろ出しで負けですよね。
K太郎:負けです。
河本:控え室で、行司出てきて、負け!って言われてますよ。
井上:弟子が持った瞬間ですよね。負けちゃうって言われますよ。
河本:いいですけど、いくらやっても。朝も稽古していいですけど、
はめたら負けです。
井上:なるほど。確かに嫌ですね、それは。
K太郎:あったら嫌だこんなパスタ、あったら嬉しいこんなパスタという
ことでお送りしましたけど。
河本:このパスタもね、みんなでこういう会議をしてローソンでまた
出しましょうよ。河本パスタ、井上パスタみたいな。
K太郎:ですよね。来週も次長課長と一緒にお送りします。


【9月18日】
K太郎:今週も次長課長のお2人、お願いします。
河本:お願いしまーす。
K太郎:今週はこちらの企画です。秋の味覚、俺だけが知っている
丸秘雑学。悔しいけどちょこっと教えちゃうぜSP。
河本:来ました、スペシャル。
K太郎:また来ましたね。食欲の秋ということで、前回物議を醸しましたけど
またまた今回は食欲の秋そのものにテーマを絞って味覚雑学を。
河本:今回は1時間ですか?
K太郎:今回はなんと4分でございます。
井上:4分。短か、なってない?
河本:SPは?
井上:この間にもう何分か過ぎてる。
河本:あと2分しかない。
K太郎:あと2分ですね(笑)

-メール:栗の種は、いがを割って、殻をむいた中身が種。種を覆っている
殻は果実に当たる。
河本:あっ、なるほど。果物で言うところの、実があって種がある。栗に
関して言うと、実を捨てて、種を食っちゃってるみたいな。
井上:それ、ほんとの情報ですか?
河本:うそだったら、この人、はり倒しますよ。
井上:ほんとに。天津、怒ってきます。
K太郎:これ、間違いないと思います。
河本:種をひたすら食ってるんだ。
井上:なるほどね。種がおいしい。
河本:じゃあこれ、いつか栗、なくなりますね。
井上:いつか栗、なくなりますね。
河本:あきませんね。実、捨てたら。
K太郎:黄色いあの部分から芽が出てくるというね。
井上:「栗むいちゃいました」なんか、種のみや。
K太郎:種だけ売っているという。
河本:環境問題ですよ、「栗むいちゃいました」なんか。むいちゃだめです。
井上:ありがたいですけどね。
河本:植えなきゃ、それを。「植えちゃいました」にしないと。
井上:それやったら、ただの報告やろ。商品でも何でもない。ああ、
そうですかって言うしかない。
河本:聞いていいですか?「栗、植えていいですか」にします?
井上:(笑)だからいいですよって言うしかないやん。
河本:これ、欲しい?にしたら?いっそのこと。これ、食べる?
井上:何を?皮?殻?
河本:「栗食べる?」に商品名変えますか?
井上:「栗食べる?」
河本:「栗いる?」
井上:別に「いる?」じゃなくて、「栗」でいいやん。
河本:(笑)
井上:買うか、買わへんかは、みんなの自由やから。
河本:知らんかった。種食うてんのや。
井上:種がおいしい説って、豆とか、ほとんどそうでしょ?
K太郎:ああ、そういうことか。
井上:違う?
河本:豆?
井上:ピスタチオって、あれ、種ちゃうん?
K太郎:ピーナツとかもそうですよね。
井上:種でしょ?あれ。あのー、ひまわりの種とか。
河本:松の実もありますよ。
井上:松の実、そうそう。あれも全部種でしょ?
河本:おいしいですね。
K太郎:種がうまいと。
井上:えっ?カシューナッツは?あれ、何なん?
河本:あれは……人?
K太郎:人って何ですか(笑)
河本:カシューナッツも種か。
井上:あれも種でしょ。
K太郎:栄養がたまってる分おいしいってことですよね。秋の味覚雑学
あしたもやりたいと思います。
河本:やりましょう。
井上:こんなに雑学あるもんですねー。
K太郎:あしたも次長課長とお送りします。以上話題のレコメン、次長課長
K太郎のローソンホットステーションでした。


【9月19日】
K太郎:今夜も次長課長のお2人、お願いします。
河本・井上:お願いしますっ!
K太郎:今夜もこちらの企画です。秋の味覚。俺だけが知っている丸秘雑学。
悔しいけどちょこっと教えちゃうぜSP。
河本:来ました。スペシャル!

-メール:さんまの尾の付け根のところが黄色になっているところは栄養状態の
いいさんま。そういうさんまは肝がおいしい。またさんまはオスよりメスの
方がおいしい。見分け方はメスは下あごがオリーブ色で先が丸い。
河本:見たことないわー。
井上:色でね。
K太郎:性別を意識したこともなかったですしね。
河本:メスはうまい。脂乗ってる方がメスなんですか?
井上:じゃあ、目黒さんま祭りとか。あれとかでも、見て、選べるっていう
ことですよね。これ、知っておけば。
河本:はい、はい。
井上:確かにオスよりもメスの方がうまい的なことってありますよね。
河本:うまそう、なんか。
井上:メロンパンでもさ。
河本:オスメスあるんですか?メロンパンに。
井上:(笑)違う、違う。メロンパンでも、やっぱ緑色のやつより、黄色の
やつの方がおいしない?
河本:色ですか?オスメスの話から急にメロンパン。
K太郎:色で来ましたか。
河本:黄色の方がいいんですか?
井上:黄色の方がよくない?俺、黄色の方が好き。
河本:僕は黄色で網になっているバージョンありますね?あとすごいきれいな
黄緑色でつるんつるんのやつありますね。どちらがいいですか?つるんつるんと
編み目でざらめみたいな。
井上:ああ、僕は。つりんつりんの方が。
河本:ああ、僕もすみません。黄緑でつりんつりん。
K太郎:そろいましたね(笑)
井上:ちょっとずれていいですか?メロンパンで。
河本:さんまでいきましょう。
井上:あっ…。
K太郎:いやいや、いいです。
井上:昔ね、伝説のパンってあったわけじゃないですか。
河本:ありますね。
井上:殿堂入りしたパン。
河本:永欠ですね。
井上:あれ、復活してほしいの1個あんねんけど。
河本:ああ、永久欠番の。
井上:あのー、メロンパンのデニッシュあったやん?わかる?
K太郎:中にスポンジが入ってるやつ。
井上:スポンジが入ってて、メロンパン。で、包んであるやつ。あれ、もう1回
復活しないですかね?
河本:どこから出てるんですか?
井上:あれ、なぜ蔵に入ったのか。
K太郎:ギャグカレーパンをつくったヤマザキさんだった気がしますけどね。
河本:限定食品じゃないんですか?そういうのっていうのは。
K太郎:夕張メロンのバージョンとかもありましたよね。
河本:そういうのは限定商品じゃないですか。
井上:シューサンドとかあったよね?昔。
河本:シューサンドは知ってます。
井上:シュークリームのパン。あれ、最強にうまかったよな?
河本:うまいです。
井上:でも惜しまれながらもお蔵に行ってますよね。
河本:ないですか?今。
井上:もうないねん。シューサンド。シューサンドとメロンデニッシュは、俺
もう1回返り咲いてほしいの。あれはもう一番、ほら、俺らのストレートっていうか
ストライクっていうか。
河本:確かにそうですね。
井上:同じ時代を走ってきた仲間。
K太郎:そういえばほんと突然なくなりましたよね。
井上:ほんとですよ。なくすなら、一言言ってほしいですよね。もうなくし
ますよと。
河本:キャンディーズだって何だってみんな引退するときは言うんですよ。
マイク置いて。もう今日で終わりって。
K太郎:普通の女の子に戻ります。
河本:戻りますとか。シューサンドもちゃんと言わなきゃ。もう終わりますって。
あしたから二度と、ほんとに二度と顔出しませんので、そっちも顔二度と
出さないでくださいみたいな。
K太郎:その点ギャグカレーパンは潔くね。この日で終わりますっていう
ことで終わりましたから。
河本:でもローソンのこの番組をヤマザキの人が「すみません。こちらに置いて
おきます」って言ったときに、「何であれがなくなったんだよ」っていうのが
聞こえてたら、「シューサンド出そうかな」って。
井上:でもその人は持ってくるだけだから、多分忘れてんだよ。
河本:いや、もう聞こえてもないです。仕事必死ですから。
K太郎:でもこれね、全国のローソンで流れてますから。
河本:そうなんですよ。
K太郎:どのヤマザキの人がどこの店で聞くか、わからないですからね。
井上:ほんとに復活してほしいものはいっぱいあるよ。
河本:これでもしシューサンドが復刻しますっていうのが出たら、絶対
お前が言ったこれだよ。それ以外考えられない。
井上:俺、100個買うって!
K太郎:買い占めて(笑)いつなくなってもいいように冷凍庫で保存してね。
シューサンド復活してくれということで、あしたも次長課長のお2人と
一緒にお送りします。
-19日分、さんま雑学の話のはずが、いつの間にかパンの話で井上さんがめちゃめちゃ熱く語ってました!!!「デニッシュ」を「ディニッシュ」って言ってるのが気になったんだけど、どっちが合ってるのかわかんなくなってきた。シューサンド、もう売ってないなんて知らなかったです。これで本当に復活したらすごいなあ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。