スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぷちミーヤ! 2007.10.6 

『検索ちゃん』、OA前にHP見にいったら、品庄と次長課長4人全員解答席で
びっくり。1度見てみたかったんですよー、これ。夢が叶ってしまった。
その上、初の前後編っていうか、後半は次週に持ち越し。
なので来週まとめて書きます。1つの席に2人で座ってるからかなり狭そうだけど
何だか楽しそう。応援席システムなくしてずっとこれでもいいんじゃ…?

『世界一受けたい授業SP』、人数の多さにおじけづいてしまいましたが、
『今田ハウジング』チームだったので、楽しかったですー。
ドラマチームがメインかと思ってたら、案外沢山映ってましたよね。

※つづきに『世界一~』ネタバレあり
実はテレビつけたら、もう最後の5分で、いきなり優勝者発表場面から
見てしまいました!!

問題:アイスクリームを広めた意外な業種の店は何でしょう?
上田:今田ハウジングチーム。
今田:商店街にあるもので、何や、何やっていったら、3、2で
何にもしゃべってなかった井上が「花屋」って言ったんです。
それで勝手に右手が花屋って書いてたんです。
上田:それで花屋さんになった(笑)
今田:最後の2でこいつが「花屋」って言うから、今までのみんなの
ディスカッションがナッシングになってしまった。

すごいな…これまでのディスカッションを台なしにする男(笑)
アハムービーでは「井上がとにかく速い」って今田社長にほめられたー。
私、これ、1回もわかったことがないので…尊敬♪
でもでもあれだけのチームの中でまさか優勝しちゃうなんて。
ちょっとコーフンしてしまいました。


勝俣:かんぱーい!
全員:かんぱーい!
真鍋:お疲れ様でしたー。
前田:本日のおつまみはこちらです!マグロのかま焼きでーす。
勝俣:すげえ。めっちゃおいしいね。
河本:めっちゃおいしい。DHA!うわっ、目の回り、めっちゃうめえ。
勝俣:まじ?
河本:マグロ!マグロ!
トシ:渡さん。
前田:今夜のもう1つのおつまみは2週間勉強してクイズに答える「ガリベン」
なんです。
井上:うわ~!
全員:(拍手)
波田:これ、おもしろいっすよね。
前田:はい。すごいおもしろい番組なんですが、皆さん御存じですか?
河本:知ってるも何も後輩の品川なんか猛勉強で。めちゃめちゃすごい。
-「ガリベン」VTR
勝俣:すごいね、みんな。
前田:すごいハイレベルな戦いでしたよねー。
波田:あれは1日、2日じゃ出ないですよね。
河本:無理、無理、無理よ。だって問題を予想して押してんねんから。
井上:すごいなあー。
前田:「ガリベン」はクイズに正解するだけじゃなくて、猛勉強した知識を
アピールしてほめられるほめられポイントが勝負の鍵を握ってるんです。
タカ:ほめられた気持ちいいからしゃべりたくなりますもんね。
前田:そこできょうは皆さんに人に褒められた経験を聞いていきたいと
思います。
勝俣:僕は欽ちゃんのところにいたときに、世の中にはしかってのびるやつと
ほめて伸びるやつの2種類しかいないっていって、僕はほめて伸びるやつの
方に入れられて。だからずーっと欽ちゃんにほめられてきたの。だから怒る
大人が理解できない。僕の尊敬してる長がずっと褒めてくれたから。でも
その後違う現場に行ったらみんな怒るんだよね。理解できない。
トシ:理解はしてくださいよ。
真鍋:この間、モト冬樹さんがほめてくれました。お前のやる気のない
ところがいいって言ってくれて。
河本:脱力というか。
前田:適当に仕事やってるでしょって言われて。でも俺は好きだって。
波田:僕は毎朝毎晩、奥さんが僕の顔をすごいかっこいいって言って
くれるんですよ。
河本:今、魔法だから。新婚魔法。
トシ:それが切れた瞬間がね。
勝俣:祭り。祭りが続いてるだけ。
波田:マジですか?
勝俣:太鼓が破れるから、そのうち。
河本:ばーってなって、全部崩れていくから。がらがらがらって。
井上:やぐらが。やぐらが全部いってまう。
波田:河本さんとかはもう?
河本:全然、まだまだ現役。
タカ:でも別居してるって出てたじゃないですか。
河本:そんなこと言うんじゃない!あの別居のニュース、一緒に見たんだから。
目を合わせたんだ、それで。「今いるよ」ってなったんだからいいんだよ。
井上:今はねっ。
河本:今はね?(井上に)今はねって言っちゃだめだよ。
勝俣:(笑)
井上:僕はドラゴンボールの知識が多分芸能界で一番あると自負してるんですけど、
学生のときに、あのー、みんながね、カメハウスってどこにあるんだって話を
してたときに僕、住所答えてあげたんです。NBI8250012B地点がカメハウスの
住所なんですけど。

勝俣:すげえなーー。
波田:すげえ。
井上:それをぱって答えてあげたら、「わー、すげえ」って言われて「あいつ何でも
知ってるな」ってなって、それが唯一ほめられたエピソードですね。ほかは全然
なかったです。
河本:ほか、ゼロ。
井上:それを機に、最後、全くぱったりと。それぐらいかなあー、でも。ほか、
ないなあー。勉強もしたことないですしー。
河本:コンビで1回だけ、たけしさんにほめられました。
井上:あっ!!たけしさんにほめられました!おれ!
勝俣:忘れちゃったんだ。忘れちゃったんだ。
真鍋:なんで忘れてるんですか?すごいことを。
河本:個人じゃないんで。コンビとしてですけど、深夜にちょうど寝ようかなと
思ってるときにテレビつけたらおまえらがネタをやってて、それが布団から
飛び上がるくらい。おまえら、ああいうの、やったいけ。ずっとああいう
ネタをつくっていけっていって、たけしさんがげらげら笑ったっていう話を
聞いたとき。
勝俣:それ嬉しいねー。
河本:めちゃめちゃ嬉しかったです。びっくりしました。
井上:あのー、俺、そのあと、俺、個人的に言われたんですよ。
河本:忘れてたやんけ、それ、おまえ。
井上:うん。
勝俣:(笑)何言われたの、個人的に。
井上:俺、お前がいいんだって。
勝俣:へえー、すげえじゃん。
井上:お前、いたって普通だろって言って。
河本:そうそう。つっこまない。ガーンっていかない。
井上:つっこむのは不自然だから、その普通な感じがいいよって。
勝俣:へえー。それいいね。
井上:はい。やったと思って。
河本:めちゃめちゃ嬉しかったですね。
井上:今!思い出したんです!
-「誰ピカ」に初めて出たときの話ですよね?録画したDVDを昨日からずっと探してるんだけどまだ見つかりません!たけしさん、コンビのネタをほめた後、わざわざ井上さん個人をほめてくれたのに、忘れちゃったのかなーって思ってたら…思い出してくれてよかった(笑)河本さんが話した後、テンション高めに補足してたのがなんかよかったなー。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。