スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次長課長のオールナイトニッポンR① 2007.10.13 

『王子が出るよ』、面白かったです。
クリームソーダハプニングがミラクルでした。
今週中にUP予定です。

9月は5週あったので、待つのが長かったー。
1時間半エリアでも、フリートーク+タンバリンクイズ+語源コーナー+
井上プレゼンツと、フルコースで楽しめて大満足。
ラスト30分は、フリートークだったんでしょうか?
毎月、「今月が今までで一番面白かったー」と思う番組なんて他にないです。
株価は、最高値記録を更新中!


①オープニング
河本:こんばんは。次長課長の河本準一です。
井上:そしていつも河本のとりあえず横にいる井上です。
河本:よろしくお願いいたします。
井上:お願いします。
河本:さあ今回も月一レギュラー次長課長のオールナイトニッポンR、今夜も
もちろん生放送でお送りいたしますが。
井上:はい。
河本:前回ですね、飴ちゃんが盗まれまして。
井上:ええ。
河本:悲しい、悲しいいうて。
井上:そうですね。唯一の食べ物ですからね。そして飲み物ですね。
河本:がなくなったんですけども、今回秋ということで、スタッフの人がやっと
ケータリングに力を入れてくださいました。なんとマツタケ炊き込みご飯を。
井上:ほお!
河本:今回はごはんを用意していただきました。
井上:ありがとうございまーす。
河本:井上さん、しゃもじでよそっていただければありがたいんですけども。
井上:あっ、おはしもあるっ……(笑)ちょっと待ちましょう、河本さん。
河本:よそっていただいて。
井上:河本さん、ちょっと待ちましょう。
河本:食べながらでもいいですけど。
井上:これはしゃばしゃばですけども。
河本:しゃばしゃば?炊き込みご飯って言いましたけど。
井上:炊いてるんですよね?冷たい、冷たい。
河本:まだ炊いてないんですよ。
井上:炊いてないの?
河本:スタッフがほんとにバカなんて。
井上:スイッチ入ってないですよ。今からですか?
河本:今スイッチ。どこで音が鳴るかわかりませんが。
井上:ハハハハハ。やっといてくれよ(笑)
河本:炊き込みご飯がボケを邪魔する可能性も大分ありますけども。
井上:魔の時間帯ですね。
河本:魔の時間帯になります。
井上:神になるかもしれないですね。救われる可能性も。
河本:あります。
井上:なるほどね。滑ってもね。じゃあスイッチ惜します。スイッチオン。
(ピピパポパポ♪)
河本:これから炊く♪って言いましたね。
井上:ほどよく炊く♪って言ってましたね。
河本:炊きますから、ええ頃合いでピーと音がなって。
井上:うーん、つくっといてほしかったなあ。
河本:残念ながらまたまた悲しいお知らせがございまして。
井上:何ですか、一体。
河本:オープニングからね、悲しい続きで困るんですけど。
井上:毎回言ってますよ、これ。
河本:実は6月に靴探しゲームという企画やりましたね。
井上:やりましたよ、私の。
河本:上履きとかね、ちっちゃい長靴とか。それを石田君のロッカーに保管して、
飴もそうだったんですけど、石田君というディレクターがロッカーの暗証番号を
すぐ忘れるんですよ。
井上:ほお。
河本:忘れるから新しいのに変えるんですけど、変えた瞬間もう忘れてるんです。
井上:(笑)ちょっと待って。属に言う何とか症っていうやつでしょ?
河本:ほんとに。物忘れ激しすぎて。しまいにはもう暗証番号忘れるんで、
日本で誰も消したことがない油性ペンで書いたんですよ、ロッカーに。
そうしたらみんなそれを開けだして。
井上:暗証番号、書いちゃったの?
河本:書きました。で、日本で消せるやつがないんですよ。出てないんです、
液が。で、取り放題で靴とらえちゃいまして。
井上:(笑)それは石田君の問題なんじゃないの。
河本:石田君の問題です。
井上:また使おうと思ってたのに、俺、あれ。いっぱいあったのに。聞いてる
人はわからんと思うけど、いっぱいあったのよ、靴。
河本:それをいっぱい取られたんですよ。
井上:ただ誰が履いていくんやということなんですよ。
河本:子供用の靴ですからね。
井上:ほとんどはね。誰が取ったんやという話ですよ。
河本:で、5時に終わるでしょ?次の番組が始まるのが5時半なんです。
井上:怪しいですよ。
河本:30分しかないんですよ。
井上:誰ですか?ちなみに。翌日のトップは誰ですか?僕らが終わって。
河本:「菅原文太の日本人の底力」が始まるんです。底力~って始まるんです。
井上:ああー。文太さん。
河本:ただ文太さんは違うと思います。4時半に入ってますから。
井上:なるほど。ほんなら違うね。ほんならちゃうわ。
河本:となるとですよ、6時の「おはよう日本全国消防団」というのが
あるんですよ(笑)これが15分なんです。
井上:靴の減り、早そうやもんね。
河本:パーソナリティの名前が書いてないんです。
井上:消防団の皆さんね。
河本:多分生じゃないんですよ。
井上:なるほど。収録の可能性もある。
河本:となるとですよ、6時45分の若林ふみえの「ラジオで株が好き」の
ふみえでほぼ間違いない。
井上:またふみえ?
河本:ちょっと言おうかなと思って。ふみえの生放送のときに押しかけんと。
押しかけて靴見たときに、ちっちゃい靴履いてたら(笑)
井上:そりゃ、ほんと叩くよ、俺。
河本:叩くよっていったって、ふみえが幾つかわからへんのやから。ふみえが
小三の可能性ある(笑)
井上:ふみえは同期かもしれんやん。ほぼ同期やろ。若林ふみえっていう名前の
響きからして、ほぼ同期やろ。
河本:芸歴はわかりますけど、年はわかりませんよ。
井上:13~14年やってんちゃう?
河本:14歳の可能性もあるんです。
井上:遅咲きでな。大学出て、2年くらい働いてからかな、ラジオやり出したん。
河本:2年くらいどこで働くんですか、ふみえが。
井上:行脚や、行脚。全国行脚や。そりゃあ、株のことに関して。
河本:何回も言いますけど、ふみえ、男ですよ。
井上:マジで?
河本:だからふみえのこと知らないのに、女のていでしゃべるのやめてください。
井上:OL経てじゃないの?
河本:全然です。ふみえ、ごっつごつの男です。
井上:ああ、そうなんや…(笑)
河本:ごっりごりの男です。鍛えてないんですけど筋肉ついちゃったみたいな。
190ありますからね。
井上:ふみえのね、「ラジオで株が好き」を聞いた皆さん、どんな感じか
メール送ってもらえないですかね。
河本:(爆笑)
井上:いつも聞いてるよとか言う人。
河本:若林ふみえのラジオで株が好きっ!
井上:そんな感じなん?
河本:(爆笑)
井上:何なん?ちょっと和歌山っぽい感じやん。
河本:おはようございます。ふみえですー。いやー、まーた下がったね。
(爆笑)お前、怒られるで…。
井上:お前やろ。
河本:お前、ノーギャラで出ろ!ふみえの「株が好き」にお前がまず出て
確かめろって何回言うたよ、俺。
井上:しろうとの悩み相談とかあるんやろ?
河本:あるよ。
井上:ふみえさーんって。
河本:どうしたん?どないしたん?
井上:あのー、株をね。
河本:へえ、へえ。
井上:買おうと思うてるんですけどね。
河本:へえ、へえ。
井上:まず何から買うていいか、わからんのですよ。
河本:ほーほー。
井上:わかりますか?
河本:わかります。あのね、まず株自体のことでわからへんのやったらね、
林に行ってみてください。ほなら大きな株が落ちてますわ、言うて。
おもしろいな。おもしろいなっ?
井上:ありがとうございました。
河本:ほなら携帯ストラップ送りますんで…(笑)
井上:お前、びっしゃびしゃにされるで。
河本:株変動制のキーホルダーとね、セットで送りますんで…(笑)
井上:だから1回確認とってみたいね。まず情報得たいよね。
河本:情報得たいんですよ。ここだけの問題じゃなくなってくるんですよ。
井上:皆さんを巻き込んでますからね。
河本:そうなんですよ。都内だけの人じゃないんですよ。出張で圏外から
来られている方もいるんですよ。収録終わって石田君のロッカーから取って
いく可能性もあるんですよ。ちらっとね、控え室に行ったらなぜか東北放送の
ラジオの番組表が落ちてたんですよ。
井上:なるほど。
河本:ここのラインナップを見てみると。
井上:そこにも怪しい人がいるんですか。
河本:だから井上さん時間があるのでしたら、TBCの朝11時から「永六輔の
誰かどこかで」という番組やってますんで、1回顔のぞかせてもらっていいですか。
井上:六輔さん、取らんでしょ。ゴホンと来たらでしょ?
河本:ゴホンと来たら靴っていう可能性があるんですよ。
井上:咳きこんでますからね。
河本:龍角散の可能性ありますけど。浅田飴でしょ。浅田飴の可能性あるんですけど。
井上:ああ、そっちか(笑)
河本:1時から「落とし物忘れ物情報」もありますしね。
井上:その辺を突き詰めていきましょうよ。
河本:だから今回も頑張っていきましょうよ。
井上:始まっていきましょう。
河本:靴のことちょっとだけ忘れていただきたいと思います。さあ2時間
たっぷりといきましょう。いきますよ。
井上:はいっ。
河本:次長課長の。
河本・井上:オールナイトニッポンR!

-オープニングテーマが流れ、コーナー説明など。CM明け
河本:さあ井上さん、早速ですがふみえの情報が。
井上:その前にですね、ジングルで噛んだことについてお詫びしないんですか?
河本:黒うーほん、ろーん茶って言ってしまいました。申しわけございませんでした。
井上:はい。いいですよっ。
河本:あと、ほいこー、で止まってしまいまして、申しわけございませんでした。
井上:そこは気になってないですから。
河本:ふみえ情報来ております。
井上:教えてください。
河本:ふみえの口癖は、君、そんなんじゃ、ランボルギーニ・カウンタック
乗れないよ(笑)だからもっと株で当てないと。口癖ですからね(笑)
井上:(笑)なんでそこなん…?ふみえの生い立ちがわかったね。ランボルギーニ・
カウンタックが天井やったんや。なるほどね。ということは俺が子供のときに
ランボルギーニ・カウンタックはやったやん?
河本:はい、はい。
井上:だから同期くらい、ちゃう?同い年くらいちゃうん?
河本:可能性出てきましたね。
井上:多分生活水準俺らくらいいやで、多分。育ってきたね。
河本:今車とかも多少興味があって、乗ってらっしゃるんですかね。
井上:もうけてたらやで。もうかってんの、ふみえは。
河本:当たり前やん。何のために毎週。
井上:大負けした言うてたやん、お前。
河本:(笑)当たり前やんか。続きまして、「ふみえの番組では」…なんで
呼び捨てやねん!謝れ!なんでおまえら、呼び捨てやねん!
井上:俺らもやで。
河本:ふみえの番組では、最後のコーナーなんかな。一人で紙相撲を実況
しながら行うコーナーがある…(笑)
井上:関係あれへん(笑)何分番組なん、ふみえ。
河本:15分です。
井上:何やってんの。何分無駄にしてんの。
河本:言うことないんじゃないですか。
井上:株についてそんなに言うことないんや。
河本:今週1週間の株情報だけだから。
井上:パソコンで見てー、言うくらい?で、あと相談があって、紙相撲で
終わるのか。
河本:つばの量がすごいようで、取組が終わるごとにびっしょびしょに
なってるらしい。
井上:よく数学の先生とかさ、口の横につばたまる人おったやん。
河本:白い泡がたまりますね。
井上:あれのことかなあ?のこった、のこったーって言うてんの?
河本:一人で言うてますからね。
井上:ある意味俺と同じことやってるん、ちゃうかな。
河本:そう、ちゃうかな。ANA株とNTT株って書いてるんじゃないですか、
力士に。
井上:で、買った方を買いなさいっていうこと?
河本:(笑)そんな、お前、さじ加減一つや、ふみえの。
井上:大体右利きやからさ。右が勝つねんけどな。
河本:ラジオネーム**。ニッポン放送に来たときは、まず電球交換の仕事を
しています。
井上:ほんまやね。1個も切れてへんもんね。
河本:ちかちかしたことありますか?
井上:ない。
河本:ないですね。
井上:全部ふみえがやってんねや。
河本:全部ふみえです。
井上:ありがとう。ありがとうっていうか、ええことしてるやん。
河本:そうですよ。ふみえは15分の間にすごいことしてるんですよ。
まだまだ情報お待ちしていますので。
井上:ちょっと知れてよかったです。
河本:そうですか。
井上:あとふみえっていうより、知らんからさ、せめてふみえ君とかにして
いいよ、みんな。
河本:ふみえ君にしようか?一応男の子やからね。
井上:炊き込みがええ匂いしてきたな、ここに来て。ここに来てええ匂い
してきた。
河本:残り何分とか書いてないですからね。大体出るんですよ、でも。
井上:まあまあそのうちできるんじゃないですか?
河本:できますね。
井上:ああ、おもろかった。ランボルギーニ・カウンタック。
河本:あなた、大丈夫なんですか、それ。車はまだ選び途中なんですか?
井上:車ですか?
河本:あっ、1つ報告があるんですけどね、あなたに。
井上:何ですか?何ですか?
河本:今日汐留の楽屋で、名古屋に友達がおるかどうか、僕に確認しましたね。
井上:ええ。
河本:僕いますと。もしよかったらその人に時間あったら行ってきてって
言うといてって言いましたね。
井上:車屋さんにね?
河本:で、僕今頼んだんですよ。
井上:うん。
河本:友達というか、名古屋に1人目の親父が住んでるんで。
井上:おお、おお。
河本:親父に、ごめん、豊橋まで行って、相方の井上が車見てきてほしい
って言うてるから、明日日曜日で休みやから見てきてって言ったら、そのまま
プーって切れました。なんで俺が井上の車を…(笑)
井上:お前、頼む相手間違えてるやろ。
河本:だって親父しかおらへんもん。
井上:会うたことないで、お前の一人目の親父。
河本:俺も19年ぶりとかやもん。やばかったわ、ほんまに。
井上:そうなんやー。
河本:あったんですか?あなた。
井上:日本にないんですよね。外国にしかなくて、探してるやつがね。
外国のホームページ見ても全部英語やんか。
河本:わかるやん?
井上:まーったくわからんやん?
河本:わかるやん?
井上:画像しかわからん。
河本:ああ、そう。
井上:だから困ってんねん。
河本:えっ?名古屋は最大のボケ?
井上:ボケ、ちゃう(笑)
河本:お前、ほんま怒られてるとこやで、俺。
井上:なんでお前が親父に電話することを把握してのボケやねん。
河本:それはあったん?
井上:日本に唯一のお店らしいのよね、そこが。
河本:輸入車?
井上:あの、知ってるかな?デロリアンって知ってる?
河本:知ってますよ、あなた。デロリアン。あれだけ葛木ユキさんが歌って
一世風靡。
井上:(笑)ちょっと待って。破れかぶれのタロット投げるもんじゃないんで。
河本:(笑)あんなにタロット投げますか?
井上:違う、違う。それ、「ボヘミアン」。俺が言うてるのデロリアン。
河本:頼むわ、君。俺が知らんわけないやん。
井上:そやろ?
河本:どんだけ安い中華や思うてんの?
井上:うんっ?
河本:こんな安い中華料理屋ないよ、あんた。
井上:わかるよ、言うてんの。
河本:(笑)
井上:青山通りの。
河本:(笑)
井上:あれやろ?カーブんとこに、ここ建って誰が入れんねんっていうとこに
建ってる桃でおなじみのバーミヤンやろ。うまいよ、いろいろ。
河本:おいしいよ。
井上:1つ1つは。
河本:お前、黒酢の酢豚、めちゃめちゃうまいよ。
井上:それ、知ってるよ。
河本:行ってこいよ、お前。
井上:いや、行ったけど、入られへんかった。
河本:売ってるって、バーミヤン。
井上:うん…いや、バーミヤンちゃう。俺が言うてるの、デロリアン。
河本:勘弁してくれ。
井上:もう把握したやろ。
河本:一世風靡したCMやで、お前。ふーふふーん♪ふーふふーん♪
井上:ああ、もうそれでええけどさ。何かわからんけど。
河本:マダムヤンくらい頼むよ。
井上:マダムヤン(爆笑)
河本:マダムヤンくらい頼むって、ツッコミを。
井上:「ン」しか合うてへん。
河本:あれでしょ?「バックトゥーザフューチャー」の。
井上:そうそうそう。ほんで、日本にはないと。唯一あるのが愛知県のディーラー
のお店やったん。電話番号とかあるねんけど、電話しても出えへんねん、一切。
河本:ネット販売ちゃうの?
井上:いやいや、実際行った人とかもおんねん。いろんなこと調べてったら。
でも電話には出えへんから、お前の知り合いに見てきてもらおうかと思って。
ほんまにあるのかどうか。
河本:あったら即。デロリアンって見たことないな。
井上:アメリカに。
河本:あるのか。
井上:違う、違う。ごめん、ごめん。来年、2008年新しくまた出るみたいやねん。
河本:デロリアンが?
井上:限定生産か何かで。
河本:デロリアンって販売中止。
井上:7500台くらいしかない、世界に。昔出たとき。
河本:愛知県にあるのは昔のタイプがあるの?
井上:そうそうそう。
河本:限定やん。7500の。買いやで、それ。
井上:高いねん、結構。結構高い。結構どころ、ちゃうな。
河本:うそー。言うてもアメ車やで。200、300。
井上:でもやっぱ男の子って1度はあこがれるやん。ナイトライダーと
デロリアン。
河本:ナイトライダーはほんまにあこがれるね。
井上:アットランダムでしょ、あれは。
河本:今やったらタクシーの機能とかもめっちゃええけど。
井上:(笑)タクシーはナイトライダー、ちゃうで。夜走ってるかも
しらんけど。
河本:そうやけど、ナイトライダーの機能がすごいやん。ボタンがいろいろ。
井上:領収書出えへんで、ナイトライダーのどこ押しても。
河本:よう言うわ。東京無線乗ってみ、1回。どんだけレシート出てくるか。
井上:そりゃ、出るやろ。でもそれ、欲しくて探してんのよ。
河本:あったな、007のいろいろなボタン。
井上:で明日、行ってこようと思って。
河本:おお。明日お休みですもんね。
井上:だからちょっと行ってくるわ、俺。
河本:マジ?お前、調べとけよ、先。遠いねんで、お前が言うてるとこ。
地球儀あるから、愛知県の。
井上:もう見てわかるから大丈夫。
河本:ああそう。大丈夫?
井上:大丈夫。
河本:大丈夫?募集しなくて。
井上:何を?
河本:愛知県の場所を。場所をちゃんと調べておかないとあなた行けないですよ
っていうくらい遠いの、ほんまに。
井上:ああそう。
河本:名古屋の駅に着いたからって、そこからめちゃめちゃあるねん。ああ、
車で行くの?
井上:無理、無理、無理、無理。くたびれるってー。
河本:ほんまに電車で行くの?そんなに見たいの?
井上:みたい。
河本:売ってたらどうすんの?
井上:俺、ずーっと欲しかったんやって。
河本:売ってたら契約すんの?乗してや。
井上:いや、来年のやつを待てばいいのか、それとも今のがあれば買った方が
いいのか。
河本:今のやつでしょ。
井上:それともあきらめるべきか。
河本:200万くらいでしょ。300万くらいですか?
井上:そんなんじゃ、ききませんよ。
河本:うそだよ。
井上:ほんま。車か?っていうくらい高いねんから。一生ローンやで。一生
ローン。わかる?一生ローンやで、俺。
河本:ほんならお金がないってことか。
井上:うん。お前のさ、小説さ、例えば5万部とかさ、10万部くらいさ、
俺が書いたことにならんかな?
河本:なるなる。全然なるよ。
井上:一瞬でいいねん。
河本:全然いいよ。お金がないんでしょ?
井上:お金がない。
河本:ちょっとした元手はあるわけ?1万円もない?1万とか10万でええねんけど。
ふやせる方法が1個だけあるんやけど。
井上:ええー?ふやせるんやったらふやしたいよ。何か教えて。どうやって
ふやしたらええの?
河本:また後日電話するけど、とりあえず日曜日の朝にとりあえずニッポン放送
来て。
井上:わかった。これ終わりでそのままおればええんやね?何時くらいまで
おればいいの?
河本:6時45分。
井上:(笑)
河本:株のいいのが、置いてあんのよ。15分で。それ、買おう。
井上:わかった。それ聞けばもうかるわけやな。
河本:15分ちゃんと聞かな、あかん。というのも最後に紙相撲でどっちが
勝つかというのを、それで。
井上:オッケー。最後だけ聞けばえんねんな。
河本:デロリアン、乗せてやー。ちゃんと。デロリアンは。
井上:乗せてや?
河本:そりゃ、乗せてや、一発は。
井上:ちゃうちゃ。あればやで?
河本:あれば買うてや。そんなに高いんやったら、デロリアンやで、機能も。
壁ぎりぎりまで行ってみようよ。助手席乗ってやるから。ボーン消えたらもう
それで成功にしよう、デロリアンとして。俺絶対行く気がするもん。
井上:ボロボロリアンになる、そんなんしたら。
河本:(爆笑)
井上:そんなんしたら、ただのボロリアンやで。
河本:イコリアン。ジコリアンしよう、壁ぎりぎりまで。
井上:お前の言い方、韓国ぽいねんけど。
河本:(笑)ああー、それ買うてほしいなー。
-あれから1カ月たったのに、またふみえ…(笑)先月ふみえのイメージがすっかり固まった上で検索したら、若林史江さんって、有名美人トレーダーさんなんですね!ブログ最新記事に、ついに次課長さんの名前が!この勢いだと、いつかどっちかの番組で共演しそう。ボヘミアン→バーミヤン→マダムヤンのくだりに爆笑です。さすがにマダムヤンはわからなかったかー…って確かに「ン」しか合ってない(笑)

そしてそしてデロリアン!ビックリマンシールをコンプリートしたときのことを心配してた河本さん、一安心ですね。そのせいか、井上さん以上にテンション高め。電話して聞いてあげたり、ちゃんと行けるのかって心配したり、優しい~っ。でもシールからいきなりアメ車って…(笑)この後、タンバリンクイズ。ついにラジオネームの段階でブッ!スポーツアニメのテーマソングだったので井上さんも楽しそうでしたよねっ。あっ、タイトルコール、2人で言うパターンに戻っててきゃーっ!でした。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。