スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

爆笑問題の検索ちゃん 2008.11.28 

朝起きて、「今日の夜は井上CUPねえ~。行けないけどせめて会場に
思いをはせて……」なんて思いながら、ネット上をウロウロしてたら
気づきました。

昨日だった!

日にちの感覚がなくなりつつあります。
遅ればせながら、優勝おめでとうございます。

このままだとレポの書き方も忘れてしまいそうなので、軽く
昨日の『検索ちゃん』など。
"太田祭り!激熱トークランキング"です。
■好きな漫画を熱く語る太田だが・・・
太田:キン肉マンが一番好きなマンガですか?
ケンコバ:いや、いっぱいありますよ。好きなマンガなんか。井上と
しょっちゅうマンガの話してましたから。
太田:ああ、やっぱりドラゴンボールとか。
ケンコバ:ドラゴンボールもそうですし。
井上:ジョジョもそうですもんね?
ケンコバ:ジョジョもそうですね。
太田:ああ、ジョジョはね。俺唯一ね、闘うマンガで面白いと思って
大好きなのはジョジョですよ。
ケンコバ:ジョジョは面白いですよね。力の強いやつが勝つんじゃ
ないですからね。
井上:頭の良さ。
太田:あのスタンドっていうのは、自分の…何て言うんですかね。
ケンコバ:超能力を絵に描いたらこうなるっていう。超能力でペンが
動くじゃないですか。スタンドっていのが出てて動かしてるっていう
イメージのイラスト。
太田:そうそう。後ろからぼーっと怪物みたいなのが出てきてやるんです。
それぞれのスタンド、それぞれの特徴があるんですよね。
井上:そうです。
太田:画期的ですよ。ジョナサン・ジョースター?
品川:いろいろいますよ。
ケンコバ:最初の第1部の主人公。
太田:ジョナサン・ジョースターであだ名がジョジョ。そこから代々ね。
ケンコバ:ジョセフ・ジョースターでジョジョ。
太田:3人目が日本人なんだよね。
ケンコバ:空条承太郎。
太田:で。
品川:東方仗助。
ケンコバ:音読みしたらジョジョ。
井上:ええ。
小池:みんなよく覚えてるねえ。
品川:ジョルノ・ジョヴァーナ。
井上:これがえげつなく強いですよね。
品川:こいつが一番スゴイです。
井上:こいつ、最強ちゃいますかね?
太田:いや、空条じょうのがジョ…。
ケンコバ:どうしたんですか?
田中:何言ってんの?
太田:これほど噛む?
田中:何が言いたかったかがわからない。
太田:空条の方が強いよ!って言おうとしたんだけど、
こんなに噛んだことはないです。

■太田が語る中2の思い出
太田:それで女の人の…あの…(応援席の井上を見て)彼はよく
知ってるんです。
井上:俺っ?
田中:急に井上が知ってることになってる。
太田:大体性癖が一緒ですから、僕と井上は。
井上:違うわっ!
品川:もっとシュッとしてるわ、きっと。

■太田が毎日楽しく過ごせる理由とは?
太田:ジュニアは(小説を)1日で書き上げますからね。
ジュニア:3日です。
太田:3日でもすごいよ。しかもそれが泣かすんだよ。号泣ですよ。
この人たち(=ジュニア・品川・河本)の本はね、ほんとにすごいです。
品川の「ドロップ」も絶対に人を飽きさせない。出てくるキャラクターが
みんないい。小説のためのダシに使われてるキャラクターがいないんです。
何でかなって僕は考えたんです。いいですか?ちょっと僕の考えを。
それは彼らはこういうバラエティをやってるからって僕は思ったんです。
気を遣うんですよ、みんな。僕がこうやって話してるときにも彼らの心の
中には「太田さんがもし話の途中でだめになった場合、どうやって
フォローしようか」ってどっかにあるんです。で、僕はだめになりがちな
男ですから。
田中:なりがち。
太田:そうするとね、必ずこの人たちは聞いてないフリして聞いてて
僕をだめなままで終わらせないようにしようかって常に考えてる。
僕だけじゃなくて、アイドルの新人の女の子が来た場合でも、この子に
しゃべらせてあげたいって思ったりするんです、彼らは。僕は
思わないんですけど。
田中:お前も思えよ!
太田:僕はなぜ思わなくて済むかというと、そういう彼らに囲まれて
生活してるからです!
品川・河本・井上:(爆笑)
河本:何の話やねん!
品川:一番幸せなやつじゃん!

-師弟SP、じゃなかったマンガSPの未公開シーンが見れてラッキー~~♪♪最後の太田さんの話もよかったなあ。河本さんの「一人二役」の話はなかったけど、ラジオでは絶賛してましたよねえ。一番幸せな人・太田さんも、その人に長時間つき合ってあげてる検索ちゃんファミリーも、何もかもひっくりめて大好きだなあと思ってしまった未公開SPでした。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。