スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くりぃむナントカお正月SP① 2009.1.3 

やっとテンプレート変えてみたんですが、以前のものより
真ん中のカラムが狭いので、過去記事の改行ががたがたに
なってしまってしまった…。
やっぱり改行なしで書く方がいいのかなあ。
あとPCのコメントフォーム、グレー背景に黒文字で見づらいですか?
なんか…すみませんっ。
FC2って3カラムのテンプレートがほんとに少ないんだけど
人気ないのかな。

『ドリマ』で今年1年分の笑いを供給された気がして、燃え尽きてる
場合じゃなかった。
『くりぃむナントカ』が何事もなかったように帰ってきたよ~。
しかも"深夜時代の"ナントカが。

■日本一早い流行語大賞2009
■出演者
くりぃむしちゅー・大木アナ(MC)
おぎやはぎ、ますだおかだ、アンタッチャブル、
アンガールズ、麒麟、ハリセンボン、TKO、次長課長


■OP
大木:日本一早い。
有田:流行語大賞。
大木・有田:2009~!
有田:お茶の間の皆さん、お待たせしました。いよいよこの季節がやってまいりました。
上田:何ですか?
有田:流行語大賞2009の時間です。
上田:いやいや。
有田:大木委員長、楽しみですねえ。
大木:ほんとに私、楽しみにしてたんですよ。
有田:明けましておめでとうございます。
大木:おめでとうございます。
上田:いやいや、恒例みたいに……。
有田:それでは早速。
上田:すいません。まだ1月3日ですよ。年末にやりましょう。
有田:上田さんは相変わらず空気が読めないんですね。
上田:この企画が空気読めてないんだよ!


■ノミネート流行語
①もうちょっとちょーだい(アンタッチャブル)
②おぎやはぎ(一概には言えない)
③パフ!!(ますだおかだ)
④Good Night Boy(ハリセンボン)
⑤ドゥクドゥン(麒麟)
⑥褒めて育てて~(アンガールズ)
⑦それって松竹っぽいぽぽい(TKO)
⑧教えといて~(次長課長)


有田:岡田さんもちょこちょこ流行らそうと。
岡田:そうですね。ちょっと前へ失礼と。
有田:岡田さんが今までで一番流行るんじゃないかと思っていたものは。
岡田:まあ基本的にワァオ!、これですね。
有田・上田:(苦笑)
岡田:あれっ?今日スタッフは外国の方ばっかり?
上田:(笑)
岡田:この一連の流れです。
有田:河本さんもね、一時期ありましたね。
河本:はいはい。
有田:マネしてましたね、みんなね。
河本:一連の話の中で出るギャグではなくて、単発でいつでもどこでも使えるギャグも流行語の中に入るわけですよ。
有田:しかもおもしろい。
河本:しかもおもしろくて場が沸くという。
有田:ちょっとよろしいですか?
上田:見たいな。
河本:おめぇに食わせるタンメンはねぇ!……とまあ。
テロップ:時の流れ

有田:時代の流れは速いですね。
河本:この番組ではやってこの番組ですたっていったという。


■1st Stage=ネタ披露
⑧次長課長=教えといて~
河本:(井上を指差し)ほんとゲーム好きなんですよ。
井上:そうなんですよね。
河本:なんでそんなにゲーム好きかねー。困るわ。何がそんなにゲーム好き?君。
井上:いや、ゲームやるのも好きやけど、実際は人気ソフトが出たときに並ぶのが好きやねん。
河本:ああ、あれね。ああ~、えらい寒いけどめっちゃ並んでるやん。
井上:うん。
河本:100人くらい並んでんの、ちゃうん?
井上:そやな、(地面を指差し)ちょうど。
河本:うわっ、お前が100番やったら俺101番。俺、ドラゴンクエスト買われへんの、ちゃうん?
井上:大丈夫や。
河本:大丈夫?
井上:先着10名やから。
河本:教えといてっ。
スタジオ:(微妙な笑い)
河本:先着10名?あなた100番の位置で、ドラゴンクエスト10人やったら買えないよ、これ。
井上:俺?
河本:買えないよ、これ。
井上:俺、だって、ファイナルファンタジー買うから。
河本:教えといてっ。
スタジオ:(笑)
河本:えっ?ファイナルファンタジーやって、ドラゴンクエストやったら、友達同士、できないよ。
井上:うん。
河本:ファイナルファンタジーやったら100番の位置で買えるの?
井上:まだ出てへんで。
河本:教えといてっ。
スタジオ:(笑)
河本:誰かこの方に発売日、教えといて~。(井上をポンとたたいて)ゲーム好きすぎるんですよ、あなた。
井上:まあ確かにね。
河本:ゲーム好きすぎるからはっきり言って恋愛ができないんですよ。
井上:まあね。
河本:恋愛ができるように、今日お見合いしましょ。わたくし女役やりますから、ちょっとわたくしとお見合いしましょ。
井上:ひとつ頼むわ。
河本:はい。よろしくお願いいたします。
井上:(咳払いして)準子さんの年は幾つですか?
河本:もうすぐ9になります。
井上:あっ、29。
河本:59です。
井上:教えといてっ。
スタジオ:(笑)
井上:兄弟っています?
河本:弟が一人います。
井上:へえー。
河本:あなたです。
井上:教えといて~。
上田・有田:(爆笑)
井上:父親は?
河本:父親は、申し訳ありません、刑務所行ってまして、今。
井上:それは教えないでいて。
河本:すいません。言うの忘れましたが、私、女じゃなくて男なんですよ。
井上:教えといてっ。あっ、僕男ですよ(?よく聞き取れず)
河本:教えといて~。
河本・井上:どうもありがとうございました~。

有田:いや~ありがとうございました。さすがですね。まず流行語よりも何よりも、漫才のうまさが際立っていたという驚きもあったんですけども。
井上:(笑)
上田:ものすごい古いにおいがしましたけど。
井上:(笑)
河本:あの形って古いんですか?教えといて~。
大木:おおっ!
有田:今の漫才のツッコミがものすごい言葉を駆使してやる中、教えといて~のツッコミ1本だけでやったわけですから。
河本:はい。だからいいのができたので、ちょっとM-1に出ようかと思ってるんですけど。
河本・井上:教えといてぇ~。 (ピッタリ!)
テロップ:ツッコまれたらいつでも

有田・上田:(爆笑)
有田:すごい!これ使いたいです。
上田:これだな。流行語、これだ!
大木:すごい!
有田:どこでも使えますもんね。
上田:確かに一般の人も使いやすそうだよね。
有田:ありがとうございました。

-河本、井上、ひな壇と反対側にはけようとし、
有田:こっち、こっち、こっち。
河本:えっ?
上田:こっちです。
河本・井上:教えといてぇ~。 (またまたピッタリ!)
テロップ:バツグンの安定感!!

大木:すごーーい!すごいですねー。
上田:あれ、本命じゃないですか?
有田:だって一番物にしてますもんね。
上田:うん、うん。
大木:すごーい。
上田:この企画バカにしてたんですけど、意外に乗ってきました。あれと比べると「松竹っぽいぽぽい」って何だったんでしょうか。
有田:本人たちがどう使っていいかわかってないですから。
上田:並べてみても、あれが一番地味ですよ。
木下:(適当に)松竹ぽいぽいぽいーい。
上田:やれ、やれ、ちゃんと!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。