スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

笑・神・降・臨(TV Bros) 

関西ローカルで次長課長の新番組が始まるというのは
本当ですか?
もし本当なら、「留守の間にBIG NEWSが舞い込む」記録を
更新することになるんですが。

売店で買ったTV Bros.誌。
『笑・神・降・臨』の紹介文がウホッと嬉しくなるような
内容でした。
入力のスピードが異常に遅くなった気がするので
リハビリのために打ってみますよ。

※若干ネタバレあり
3/30(月)NHK深0:10~0:40笑・神・降・臨
 最近のテレビのお笑いネタといえば、長くて3分が相場。それどころか、超ショートな赤いじゅうたんとかが人気です。短いのもおもしろいですが、これでは一発ギャグの決まりフレーズを口にするのが精いっぱい…ということで、NHKでは全く逆の新番組が登場しました。出演するのは、たった一組の芸人。観客を前にした舞台形式でも、ロケ撮影でも、スタジオコントでも、何でもOK。とにかく30分を自由に使って、磨き込んだ自分たちの笑いの世界を存分に表現してもらいます。
 ただしハードルはめちゃくちゃ高い。出演条件は、芸歴10~20年で、舞台でも実績を残している腕のある芸人限定。もちろん、本物志向のファンからの支持も必須です。ということで、第1回の出演は、次長課長。占い師やらテレビショッピングやら、爆笑のコントを見せてくれるようです。

-占い師(河本)に相談する客(井上)の写真つき。で、ラテ欄の方には「吉田のママ」。いつもだったら「期待しすぎは危険」と見る前にハードル下げる作業をしとくんですが、今回はどれだけ期待しても大丈夫な気がしてきた。ただ30分があっという間すぎて、「せめてもうあと30分…」とか思ってしまうかもしれないな。NHK様からの「実績&腕のある芸人認定」、ありがとうございます。認定マークでもつくっていただけたらと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。